WEB版「Google カレンダー」が新マテリアルデザインに刷新【レポート】

2018 年 12 月 19 日に、Google のカレンダーサービス「Google カレンダー」の WEB 版が新マテリアルデザインへと刷新されました。

Google 新マテリアルデザインは、2018 年後半から「Google フォト」や「Google Keep」などの Google サービスの続々と適用されている新デザインです。

そのデザインは、Google が数年前から推奨するマテリアルデザインを基に、よりシンプル仕様となった新しいデザインです。

「Google カレンダー」は 2017 年 10 月に大幅な UI 刷新が行われていて、その時点では見た目だけでなく機能面でも変更も行われていたのですが、今回の新マテリアルデザインへの変更では新機能や機能変更などはなく、あくまでも見た目が変わったのみとなります。

ちなみにスマートフォン版「Google カレンダー」アプリも新マテリアルデザインが順次適用されていますが、あまり目立った変更にはなっていません。

Source:Google カレンダー

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください