海外Amazonのアフィリエイト支払い先として日本の銀行を選択可能に

海外 Amazon のセール情報や新製品発売情報を発信しているアフィリエイターに朗報です。

米国 Amazon.com や英国 Amazon.co.uk などの海外 Amazon が、アフィリエイト収益の海外振り込み支払いをサポートしました。もちろん日本も対象。

わかりやすくに言うと、Amazon.com などで得た収益を、日本の銀行口座宛に支払ってもらうことができるようになったということです。しかも手数料無料。

各国 Amazon はこれまで、アフィリエイト収益の支払い方法として、現地銀行口座への振り込み、小切手、Amazon Gift Balance(Amazon ギフト券)の 3 つから選択することができたのですが、現地銀行の口座を持っていない日本のアフィリエイターは主に、Amazon Gift Balance で受け取る方法しか選択することができませんでした。

現地銀行口座への振り込みは海外銀行の口座を持っている必要があり、小切手支払いは別途手数料が引かれてしまうためです。

これが今回日本の銀行口座宛の支払いがサポートされたことにより、海外 Amazon で得たアフィリエイト収益を、日本円で受け取ることができるようになったわけです。

(当ブログのように)海外 Amazon でのアフィリエイト収益がメインとなっているアフィリエイターにとって、待ちに待った取り組みと言えるでしょうね。

選択できる銀行は主に、みずほ、UFJ、三井住友、セブンなど、主に都市銀行ですが、地方銀行などでも設定できる模様です。

日本の銀行口座設定方法

実際の支払い方法の設定は、Amazon アソシエイトのホームぺージにアクセスしてログインし、“Account Setting” → “Change Payment Method” と進みます。

ラジオボタンの “Pay me by direct deposit” を選択して “Bank Location” から “Japan” を選択すると、銀行口座の登録フォームが表示されます。

あとは銀行、口座名義、支店番号、口座番号、口座種別などを登録すれば完了です。プルダウンメニューにない銀行を設定する場合は、“Bank Name” で “Other” を選択し、設定する銀行の銀行番号を入力すれば OK です。

ちなみに支払いは収益額が $10 以上であることが条件で、また支払い方法の設定変更を行っても次月の 1 日から適用されます。すぐに適用されるわけではないのでご注意ください。

このほか国際銀行口座支払いを選択した場合の支払い手数料は無料で、支払い当日の為替レートで日本円に変換されて支払われます。

Source:Amazon

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください