NTTドコモ、2カ月ごとの料金支払いサービス「翌月合算請求」を提供開始

NTTドコモは 2019 年 1 月 16 日、2 カ月ごとに料金の支払いを行うことができるサービス「翌月合算請求」を提供開始しました。

「翌月合算請求」の利用料は無料ですが、利用するには別途申し込みが必須です。

「翌月合算請求」

「翌月合算請求」は、一定の条件をクリアすることで、偶数月に奇数月を合わせた 2 カ月分の料金を支払うことができるサービスです。

一定条件は、支払い料金が 5,000 円未満だった場合。ただし支払い方法にクレジットカードを設定している場合は利用することができません。

つまり毎月 5,000 円を超える料金プランを申し込んでいるユーザーと、支払い方法にクレジットカードを選択しているユーザーは利用することができません。

その他に一定条件をクリアしていても、「翌月合算請求」を利用することができない条件があります。以下の通りです。

  • 「翌月合算請求」拒否設定中
  • 複数回線をまとめてご請求する「一括請求サービス」を利用中
  • 支払方法にクレジットカードを設定中
  • 端末機器代金を分割して支払い中
  • 通話・通信の料金明細書の送付を希望している場合
  • i モード情報料、d 払い / ドコモ払い、sp モード決済、ドコモ口座など、弊社が指定するサービスを利用中
  • 過去に支払いが滞納場合
  • NTT ファイナンスの「おまとめ請求」「NTT 電話料金合算サービス」などを利用中

端末代金を分割支払いにしている場合や過去に料金支払いの滞納があるユーザーも、「翌月合算請求」を利用することはできません。

これらを考慮すると、「翌月合算請求」を利用できるユーザーは結構少ないかも。

Source:NTT ドコモ

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください