Wear OS v2.3が一部で配信開始

一部の Wear OS ウォッチに対して、最新の Wear OS バージョン v2.3 が配信開始されている模様です。

Wear OS v2.3 の配信は海外において複数報告が挙がっています。また今のところ Wear OS v2.3 の配信が確認されている機種は、モンブラン「Montblan Summit 2」、Fossil「Fossil Sport」、Mobvoi「TicWatch Pro」の 3 機種です。

またアップデート内容は不明確で、以前 2018 年 11 月に Google が発表した新しい Wear OS システムバージョン “H” かどうかも不明。

単なるバグフィックスとなるとの情報もあります。

ちなみに私自身、「TicWatch Pro」と「Fossil Sport」を持っていますが、どちらにもまだ Wear OS v2.3 は降ってきていません。

アップデートが確認できましたら改めてご報告させていただきます。

Source:Droid Life

スポンサーリンク

関連記事

「Wear OS v2.3が一部で配信開始」への4件のフィードバック

  1. 初めまして。
    コメント失礼いたします。

    SKAGENのfalster2でもv2.3が配信されていますよ。
    2,3日前にアップデートの案内?が来ていました。

  2. いえいえ!

    これからも更新楽しみにしております。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください