新デザインの「Google Discover」を確認【レポート】

Google が 2018 年 9 月末に、ユーザーが関心のあるコンテンツを自動表示してくれるキュレーション機能を「フィード」を、「Discover」という名称に変更しデザインの刷新も発表していたのですが、その新しいデザインの「Discover」が私の手持ちの一部の Android スマートフォンにも提供されたことを確認しました。

確認できたのは国内版「BlackBerry KEY2(BBF100-9)」。「Pixel 3 XL」も持っているのですが、こちらは特にこれまでのデザインのままです。

BlackBerry KEY2
Pixel 3 XL

「Discover」は基本的には「フィード」と変わりはないのですが、表示されるコンテンツカードがどんなキーワードを元に表示しているのかを表示しているのかを表す各カード上部が、“「Discover」ロゴ + キーワード” という表示に変更されています。

ちなみに国内でもはこれまで、「フィード」と「Discover」の中間のような仕様となっていて、完全な「Discover」への移行は確認できていませんでした。

つまり今回、国内における完全な「Discover」への移行を確認したというわけです。

確認できているのがまだ一部の機種ということで、日本国内における順次移行拡大ということか、もしくはまだテスト段階なのかもしれません。

皆さんのスマートフォンではいかがでしょうか。もし新しいデザインの「Discover」に移行されていたらコメントにてご報告ください。

では。

スポンサーリンク

関連記事

「新デザインの「Google Discover」を確認【レポート】」への4件のフィードバック

  1. Pixel 3利用者です。新しいDiscoverデザインが適用されていました。ついでにダークモードも更新されたようで、背景だけでなく見出しなどにもダークモードが有効になり、Discover全体が黒く表示されるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください