Google+は4月2日にサービス終了、ログイン機能は今後数週間以内に利用不可に

Google は、当初 2019 年 8 月末で終了予定としていた SNS サービス「Google+」を、数カ月前倒しとなる 4 月 2 日で提供終了すると発表しました。

数カ月の前倒しは、2018 年 12 月に再発表されていた事項です。

4 月 2 日以降、Google+ 個人アカウントと Google+ ページのサービスは提供終了し、コンテンツの削除が行われます。

ただし順次のコンテンツ削除となるため、場合によってはしばらくコンテンツが表示されることもある模様です。

また Google+ のサービス提供終了で重要なのは、Google+ ログインボタンによる WEB サイトやアプリへのログインが、今後数週間以内に利用できなくなるということです。4 月 2 日以降ではなく、最悪 2 月中に利用できなくなります。

Google+ ログインを利用されているユーザーは注意が必要です。

このほか、2 月 4 日以降は Google+ のプロフィール、Google+ ページ、コミュニティ、イベントの新規作成も行えなくなります。こちらも 4 月 2 日以降ではなく、2 月 4 日以降と Google+ の終了より前倒しの提供終了です。

Source:Google+

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください