Samsung、初の折りたたみディスプレイ搭載スマートフォン「Galaxy Fold」発表

Samsung は 2019 年 2 月 20 日に米国・サンフランシスコで開催した新製品発表イベント「Galaxy Unpacked 2019」において、世界初の折りたたみ式ディスプレイを搭載するハイスペックスマートフォン「Galaxy Fold」を発表しました。

「Galaxy Fold」は 4 月 26 日より、価格は $1,980 で発売されます。スマートフォンですが、20 万円越えの超高額です。

「Galaxy Fold」

「Galaxy Fold」は 4.6 インチ(1,960 × 840、アスペクト比 4.2 : 3)HD+ ディスプレイと、折りたたみ式の7.3 インチ(2,152 × 1,536、アスペクト比 21 : 9)QXGA+ ディスプレイを搭載するハイブリッド仕様の超ハイスペックスマートフォンです。

その特徴はやはり世界初の折りたたみディスプレイを搭載している点。通常は 4.6 インチサイズのスマートフォンですが、本のような感じで本体を開くと、7.3 インチのタブレットに早変わりする点です。

ちなみに4.6 インチディスプレイと7.3 インチディスプレイはそれぞれ別ユニットとなりますが、例えば折りたたみ状態で利用している途中で開いて 7.3 インチに開いても、4.6 インチで表示していた内容がシームレスの7.3 インチディスプレイに表示される仕様となっています。

「Galaxy Fold」の更なる特徴は、超ハイスペックとなる点。プロセッサは明らかにされていませんが、恐らく Snapdragon 855 プロセッサを搭載します。

そして RAM は 12GB、内部ストレージは 512GB 搭載。もちろん LTE もサポートします。

このほか4,380mAh バッテリーとリアトリプルカメラを搭載。そして OS は初期で Android 9.0 Pie 搭載です。

「Galaxy Fold」の価格は $1,980(219,400 円)で、2019 年 4 月 26 日に発売されます。

主要スペック

「Galaxy Fold」の主要スペックはまだ詳しく発表されていないので、発表され次第追記します。

OS
Android 9.0 Pie
サイズ
– mm
重量
-g
ディスプレイ
4.6 インチ(1,960 × 840)HD+、Super AMOLED & 7.3 インチ(2,152 × 1,536)QXGA+、Dynamic AMOLED
プロセッサ
Snapdragon 855
RAM
12GB
内部ストレージ
512GB ※micro SD カードスロット非搭載
リアカメラ
1,600 万画素 F2.2 ウルトラワイド +1,200 万画素 Dual Pixel AF & OIS、 F/1.5 ~ F/2.4 ワイドアングル + 1,200 万画素 F/2.4PDAF & OIS、2倍 高額ズーム
フロントカメラ
1,000 万画素、F/2.2
Wi-Fi
Bluetooth
バッテリー
4,380mAh、ワイヤレスチャージング
その他
USB Type-C、LTE、指紋センサー、Samsung DeX
カラー

Source:Samsung

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

「Samsung、初の折りたたみディスプレイ搭載スマートフォン「Galaxy Fold」発表」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください