Android版「Google フォト」がPixel 3ダークテーマのバグを修正

2019 年 4 月 1 日に Google のフォトライブラリサービス「Google フォト」の Android 版が v4.13.0 にアップデートされ、「Pixel 3」「Pixel 3 XL」ダークテーマで発生していたバグが修正されました。

「Google フォト」で発生していた「Pixel 3」「Pixel 3 XL」ダークテーマのバグは、メニューページの表示バグで、ダークテーマで背景が暗くなったもののメニュー項目のテキストのフォントカラーがブラックのままとなっていたので、メニューを読み取ることができないというものでした。

メニューテキスト左横のアイコンにてなんとなくメニューの内容は把握できてはいたのですが、やはりとても使いにくい状態。

今回のアップデートではメニュー項目テキストのフォントカラーがホワイトに変更され、見やすくなりました。

「Google フォト」v4.13.0

ちなみに “フォト” や “アルバム” などの各タブページもダークテーマに合わせてロゴやテキストの表示形式が調整され、とても見やすくなりました。

「Google フォト」のダークテーマは、主に「Pixel 3」「Pixel 3 XL」のテーマを “ダーク” に設定している場合に適用されるという、かなりピンポイントな仕様です。そのためこのバグに苦しめられていたユーザーはそこまで多くなかったと予想されますが、私自身はかなりストレスに感じていました。

※例えば「Essential Phone」や「BlackBerry KEY2」などのサードパティー機種のテーマを “ダーク” にしても「Google フォト」には今のところダークテーマは適用されません

今回このストレスが解消されました。よかったよかった。

アプリリンク

Android
Google Photos
Price: Free

スポンサーリンク

関連記事

「Android版「Google フォト」がPixel 3ダークテーマのバグを修正」への2件のフィードバック

  1. 最後、【す】かったよかった になってますよ!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください