25番の「BlackBerry KEY2 Red Edtion」到着【レビュー】

2019 年 4 月 12 日に 100 台限定で国内発売された、「BlackBerry KEY2」のレッドカラー限定モデル「BlackBerry KEY2 Red Edtion(BBF100-9)」が届きました。

一部ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、当初は全く購入する気がなかったものの、4 月 4 日 0 時の予約開始後一夜明けてもまだ在庫があり予約可能な状態だったので、思わず予約してしまった次第です。

決断してしまった何よりのポイントは、型番「BBF100-9」に今年からソフトウェアアップデートがちゃんと配信開始されていたというところです。

FOX からのはからいで私も型番「BBF100-9」“ブラック” をご提供いただき当初から利用はしているのですが、そちらには未だソフトウェアアップデートが配信されていません。ただあくまでも FOX 提供品ということだったので、もしかしたらソフトウェアかハードウェアがベータ仕様となっている可能性もあり、、、という感じのことを言い訳として、結局国内版「BlackBerry KEY2 Red Edtion」が本日(4 月 14 日)に届きました。

今回は一応レビュー記事ですが、ソフトウェアは通常の「BlackBerry KEY2」、もしくは型番「BBF100-9」と変わらないので、通常の型番「BBF100-9」“ブラック” とのデザイン比較を中心に行わせていただきます。

「BlackBerry KEY2 Red Edtion」

「BlackBerry KEY2 Red Edtion」はノーマルモデルから特にスペックアップなどは行われておらず、あくまでもレッドデザインを採用したのみの限定モデルです。

メモリは 6GB RAM + 128GB 内部ストレージ搭載。ちなみに国内版は世界で唯一 LTE Band 18 をサポートする型番「BBF100-9」のローカライズモデルです。

「BlackBerry KEY2 Red Edition」のレッドデザインは「BlackBerry KEY2 LE」“Atomic” とは異なり、フレームから前面にかけてレッドカラーをあしらった、より “赤” を感じられるデザインとなっています。

LORNA PASSONI 高級レザー専用ケース

国内版「BlackBerry KEY2 Red Edtion」には、00 ~ 99 番までのシリアルナンバーが刻印された LORNA PASSONI 高級レザー専用ケースが付属されます。

もちろん私の国内版「BlackBerry KEY2 Red Edtion」にも付いてきました。シリアルナンバーは “25”。

特になんともない数字でした。

LORNA PASSONI 高級レザー専用ケース、質感は確かに良いけど、まぁ使わないですね。

型番「BBF100-9」“ブラック” と比較

これまでの画像でもわかる通り、「BlackBerry KEY2 Red Edtion」は化粧箱も「BlackBerry KEY2 Red Edtion」仕様です。レッドカラーのアクセントが光ります。

本体は、フレーム部分がレッドカラーのメタル仕様。それ以外はキーボードも含めたブラックです。

背面のブラックベリーロゴもブラック。できれはここの部分もレッドカラーがよかったですね。

やっぱり側面のレッドカラーフレームとブラックカラー物理ボタンは素晴らしいコントラストです。

最後に

最後に到着時の端末情報です。ビルド番号は「ABR886」、Android セキュリティパッチレベルは 2019 年 3 月 5 日。

ほぼ衝動的に購入してしまった国内版「BlackBerry KEY2 Red Edtion」。大事に使いたいと思います^^

スポンサーリンク

関連記事

「25番の「BlackBerry KEY2 Red Edtion」到着【レビュー】」への7件のフィードバック

  1. 25番ですか。当方は受付開始直後に予約決済しましたが25番より後です。ランダムに出荷したんでしょうね。
    一昨日は12万スタートで出品取消、昨日はオクで17万で落札、本日は30万スタートで出てますね。全部転売屋だと思いますが、やはり世界限定100台というのは貴重ですね。

  2. 転売するより、レビューとか Tips 公開するほうがもはやこちらは儲かるので、売らないとお金に替えられない転売屋は愚かだな、と思う次第です

  3. ん?
    別に世界限定100台では無いはずですが?

  4. 尺度にもよります。

    BlackBerry KEY2 Red Edition だったら世界限定 100 台ではないけど、LTE Band 18 までサポートした BlackBerry KEY2 Red Edition(BBF100-9)としては 世界限定 100 台ですね。

  5. こんにちは
    レスありがとうございます。

    >>(BBF100-9)としては 世界限定 100 台ですね。

    なるほど、そういう見方もあるのですね。

    先日、key2 le red を触る機会があったのですが、主張しすぎない赤の入り方で格好よかったです。(個人的にはkey2黒より好印象)
    key2 red が出回るまで待つつもりでしたが le red と選択肢が増えてなかなかに悩ましいですね。
    leにタッチキーボードが搭載されていれば即決だったんですが…

  6. 挿す SIM や用途で選べばいいのではないでしょうか。

    そもそも KDDI 系 SIM であれば KEY2 LE は選択肢になくなるかと思います。

    また KEY2 はメインに成り得るけど、KEY2 LE をメインで利用するのは少し厳しいような気もします。主観ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください