「Google マップ」EV充電ステーション検索が進化、空きポート数まで確認可能に

Google は 2019 年 4 月 25 日、地図サービス「Google マップ」で利用できる電気自動車用 EV 充電ステーション検索のアップデート(進化)を発表しました。

「Google マップ」の EV 充電ステーション検索はこれまで利用することができたのですが、今回の進化では EV 充電ステーションのリアルタイムな空きポート数や充電速度、その他にも役立つ詳細情報が表示されるようになります。

ただし利用できる地域はまず米国と英国のみ。EV 充電ステーション検索自体は日本の「Google マップ」でも利用はできるのですが、今回の進化はまだ地域対象外です。

今回の「Google マップ」EV 充電ステーション検索の進化バージョンは、Android 版、iOS 版、WEB 版だけでなく、「Android Auto」版でも同日より利用できるようになります。(まだ地域限定です)

Source:Google

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください