17.3インチ大型Android「Galaxy View2」発表

Samsung と米国の通信キャリア AT&T は 2018 年 4 月 25 日、2015 年に米国で、2016 年には日本でも法人向けに発売された 18.4 インチ Android タブレット「Galaxy View」の後継モデル「Galaxy View2」を発表しました。

「Galaxy View2」は AT&T を通して発売されます。

「Galaxy View2」

「Galaxy View2」は、初代「Galaxy View」の 18.4 インチから約 1 インチ小さい 17.3 インチサイズの大型 Android タブレットです。

その仕様はエンターテイメント性に優れている点で、米国現地のテレビサービスをサポートしつつ、立体音響「Dolby Atmos」対応のクワッドスピーカー搭載するなど、大画面でのテレビや動画の視聴を存分に楽しむことができるようになっています。

デザインは持ち手にもなる固定型キックスタンド搭載の初代と似ていますが、新世代の「Galaxy View2」では本体の薄型化と利便性の向上に伴い、キックスタンドがフレキシブル仕様になり閉じて寝かせた状態利用することも可能となっています。

また AT&T の LTE によるモバイルネットワーク通信もサポート。フロントカメラ搭載で、大画面でのビデオ通話を行うこともできるようになっています。

主要スペックは 17.3 インチフル HD ディスプレイ、Exynos 7884 Octa-core プロセッサ、3GB RAM、64GB 内部ストレージ、12,000mAh 大容量バッテリーを搭載。

今回は米国 AT&T を通しての発表となっていますが、米国以外の投入などは今のところ不明。

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください