「JBL Link Drive」がFCCの認証取得、技適あり

CES 2019 で HARMAN International から発表された、シガーソケット接続型の車載 Google アシスタントシステム「JBL Link Drive」が、2019 年 5 月 8 日付で FCC の認証を取得しました。

「JBL Link Drive」の FCC ID は「APILINKDRIVE」です。

HARMAN International は 2019 年 1 月 7 日、ラスベガスで開催されている世界家電見本市 CES 2019 にお...
HARMAN、車載Googleアシスタントシステム「JBL Link Drive」発表【CES 2019】 - Jetstream BLOG

そして今回の「JBL Link Drive」FCC 情報で注目なのは、冒頭画像の通り、公開されている FCC ラベルから日本の技適マークが確認できる点です。先日私が入手した「Roav Bolt」も技適マーク搭載でしたが、「JBL Link Drive」も技適マーク搭載。

車載 Google アシスタント機器が日本国内でも展開される可能性が更に高まりました。

CES 2019 で正式発表され、2019 年 4 月中旬に米国で発売された、Anker のカーアクセサリーブランド Roa...
「Roav Bolt」は技適マーク有り、日本投入の可能性【レポート】 - Jetstream BLOG

ちなみに「JBL Link Drive」も「Roav Bolt」と同じシガーソケット接続型の車載 Google アシスタントデバイスですが、「Roav Bolt」と異なる点は、カーステレオやカーナビとの AUX による有線接続の他、Bluetooth 接続も用意されている点です。

つまり Android や iOS と Bluetooth で接続しつつ、更に Bluetooth 対応のカーステレオやカーナビと Bluetooth で接続します。完全なワイヤレス仕様にしたい方向けということですね。

このほか複数の Android や iOS とのマルチペアリングもサポートしています。1 台しかペアリングできない「Roav Bolt」と、この点においても異なります。

発売に期待。

Source:FCC

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください