Android Q BetaのSuicaエラー、「おサイフケータイ」アプリから残高確認可能【レポート】

まさか第 3 弾があるとは思っていなかったのですが、先日当ブログでお送りさせていただいた個人的悲報の続きです。

先日お伝えさせていただいた内容を要約すると、「Android Q Beta」を適用した国内版「Pixel 3 XL」で「モバイル Suica」が利用できなかった一方で、「Google Pay」からのチャージ分が実は反映されてクレジットカードの請求に載っていたという内容。

「モバイル Suica」は開けず「Google Pay」でもチャージ分が反映されずで行き詰っていたのですが、なんと当ブログの読者様より天の声をいただきました。

Pixel3 で Andoroid10(β3) 使ってますけど、おサイフ携帯アプリ使えば Suica の残高も正しく表示されますよ。

盲点でした。なんと、その手があったかということで「おサイフケータイ」アプリを確認したら、バッチリ残高が反映されていました。

「モバイル Suica」や「Google Pay」ではチャージの反映が確認できないのに、「おサイフケータイ」アプリから確認できるとは。

まだ実際にこの状態で「モバイル Suica」を利用したお買い物を行っていないので、「おサイフケータイ」で見ることが出来る「Suica」残高が本当に利用できるのかはわかりませんが、多分利用できるはず。

次は実際に決済を行ってみてからレポートしたいと思います。

では。

スポンサーリンク

関連記事

「Android Q BetaのSuicaエラー、「おサイフケータイ」アプリから残高確認可能【レポート】」への2件のフィードバック

  1. モバイルSuicaエラーの事ですが、残高は反映されないのに履歴はGoogle Payで確認できます。逆におサイフ携帯アプリだと残高しか確認出来ません。残高に関しては、コンビで使えばレシートに残高が印字されますし、自販機でも表示されるので今の状態でも実害はないかと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください