「Wear OS」アプリがアップデート、新タイルUIがより広域に配信

Google のウェアラブル OS「Wear OS」の Android 版アプリが、2019 年 5 月 18 日に v2.24.0.248218844 へとアップデートされました。

今回の Android 版「Wear OS」アプリアップデートでは特に新機能の追加などは行われていません。

しかし「Wear OS」アプリをアップデートすることでホームアプリバージョンも v2.24.0.248218844 にアップデートされるので、「タイル UI」が適用される可能性があります。

先日 Google が突如発表した、Wear OS ウォッチの新しい UI「タイル UI」が、早くも配信開始された模様...
Wear OSの新タイルUIが早くも配信、旧機種も対象 - Jetstream BLOG

実際にAndroid 版「Wear OS」アプリを v2.24.0.248218844 にアップデートすることで、「タイル UI」が配信されたユーザーもいる模様。

とはいえ私手持ちの「TicWatch Pro」「TicWatch C2」「TicWatch S2」「Fossil Sport」に「Wear OS」アプリ v2.24.0.248218844 を適用しても、まだ「タイル UI」は降ってきていません。

あくまでも「タイル UI」の配信が拡大されたのみで、配信自体はあくまでも順次となる模様。

アプリリンク

Android

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

「「Wear OS」アプリがアップデート、新タイルUIがより広域に配信」への4件のフィードバック

  1. UIも大事なんですが、日本でSuicaやQUICPay、iD決済をするためのFeliCaが乗るようにならないと、ゲームチェンジャーにはなりえないんですよね。今後に期待です!

  2. 石井順さんに紹介いただいた「Huawei Watch 2」に充ててみました。こちらもまだ降りてきていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください