「Google ドライブ」から「Google フォト」が7月10日に分離へ

Google は 2019 年 6 月 12 日、同社のクラウドストレージサービス「Google ドライブ」とメディアライブラリサービス「Google フォト」の分離を正式発表しました。

「Google ドライブ」と「Google フォト」は 7 月 10 日に分離され、非同期化されます。

「Google ドライブ」と「Google フォト」の分離は以前から噂されていたのですが、今回その噂を Google 正式に認めたわけです。

現在「Google ドライブ」の設定で「Google フォト」フォルダの表示を ON にすると、「Google ドライブ」...
「Google ドライブ」と「Google フォト」の同期は7月で終了? - Jetstream BLOG

「Google ドライブ」と「Google フォト」の分離

「Google ドライブ」には以前より、「Google フォト」の保存されてたメディア(写真や動画)を表示可能にする “「Google フォト」フォルダを作成する” 設定が用意されています。

この設定を ON にすることで、「Google ドライブ」の “マイドライブ” フォルダ内に “Google フォト” フォルダが表示され、そこから「Google フォト」に保存されているメディアを回覧したり削除することが可能となります。

“Google フォト” フォルダは「Google フォト」に保存されているメディアにアクセスできるフォルダなので、このフォルダ内でメディアを削除すると、もちろん「Google フォト」でも削除されて回覧できなくなります。

が、この点が一般ユーザーにはわかりにくい模様。“Google フォト” フォルダと「Google フォト」が連携していると認識できない一般ユーザーが多いとのことです。

今回、そういったややこしい連携を単純化するため、「Google ドライブ」と「Google フォト」を分離して非同期化する模様。これで誤って「Google ドライブ」から「Google フォト」のメディアを削除してしまうといった誤操作が解消されます。

また逆に、「Google フォト」にも「Google ドライブ」に追加されたメディアを自動で同期する “Google ドライブ” 設定が現在用意されていますが、こちらについては 7 月から新しい “ドライブからアップロード(Upload from Drive)” 機能として提供されます。

“ドライブからアップロード” は「Google ドライブ」に保存されたメディアを「Google フォト」にアップロードするその名の通りの機能ではあるのですが、これまでのように自動で同期されるわけではなく、「Google フォト」に同メディアがコピーされる仕様に変化します。またアップロードは自動で行われるわけではなく、都度ユーザーがメディアを選択する仕様となります。

つまり、「Google ドライブ」と「Google フォト」に同じファイルが別々に保存されるということです。単純に容量が 2 倍となるわけですが、こちらも誤ってメディアを削除してしまう誤操作防止のためです。

そもそも「Google フォト」は本来、クラウドストレージサービス「Google ドライブ」の一部のストレージを利用してメディアをオンライン保存するサービスです。これまで 1 つの “Google フォト” フォルダにメディアが保存されて、「Google フォト」と「Google ドライブ」の双方からアクセスできたわけですが、7 月からは “Google フォト” フォルダが「Google ドライブ」から切り離されるというわけですね。

切り離されるといっても結局クラウドストレージ「Google ドライブ」の容量はこれまで通り消費される仕様。私としてはこっちの方がややこしいと思ってしまうのですが、一般的な考えではそうではない模様です。

以上を踏まえて 7 月から実施される内容は以下の通り。

  • 「Google フォト」に保存される新しいメディアは「Google ドライブ」の “Google フォト” フォルダに追加(同期)されない
  • 「Google ドライブ」に保存した新しいメディア(写真や動画)は自動的に「Google フォト」に表​​示されない
  • 「Google ドライブ」で削除したメディアは「Google フォト」から削除されない
  • 「Google フォト」で削除したアイテムは「Google ドライブ」から削除されない

ちなみに 7 月以前に “「Google フォト」フォルダを作成する” 設定を ON にて「Google ドライブ」に “Google フォト” フォルダを表示している場合、“Google フォト” フォルダとその中のメディアはそのまま残ります。

ただし非同期化となる模様。つまり “Google フォト” フォルダのめメディアが「Google フォト」にコピーされるので、場合によっては一気に「Google ドライブ」の容量が増える可能性があります。

このほか Windows と Mac OS 向けに提供されている “バックアップと同期” は、これまで通り変わらずに提供されます。

Source:Google

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください