Qualcomm、次世代「Snapdragon 855+(Plus)」プロセッサ発表

Qualcomm は 2019 年 7 月 15 日、ハイエンドスマートフォン向け「Snapdragon 855」プロセッサの次世代となるクロックアップモデル「Snapdragon 855+(Plus)」を発表しました。

「Snapdragon 855+(Plus)」

「Snapdragon 855+」は「Snapdragon 855」から CPU と GPU パフォーマンスが向上している上位モデルのプロセッサです。

最高コアクロック数は 2.96GHz で約 4% 向上。GPU が「Snapdragon 855(Adreno 640)」から 15% 向上する点が主な向上点。

「Snapdragon 855+」が担うのは 5G 環境におけるハイエンドゲームの利用で、ハイパフォーマンス + 省電力を兼ね備えていることが特徴。AI 機能の向上はもちろん、没入型 AR ライブソリューション「XR」も、5G 環境の下で実現可能です。

「Snapdragon 855+」を搭載して機種は 2019 年後半より登場予定です。IFA 2019 がかなり待ち遠しくなりました。

また 8 月に発表される Samsung 製ハイスペックスマートフォン「Galaxy Note10」シリーズにもう採用されることが期待されませす。

Source:Qualcomm

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

「Qualcomm、次世代「Snapdragon 855+(Plus)」プロセッサ発表」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください