ビックカメラ、「ZenFone Max Pro(M2)」を再値下げ

ビックカメラが 2019 年 3 月に発売された ASUS 製新型エントリースマートフォン「ZenFone Max Pro(M2)(ZB631KL)」を、再値下げしました。

ビックカメラにおいて「ZenFone Max Pro(M2)」は、2019 年 7 月の時点で一旦数百円の値下げが行われています。しかし今回の値下げは前よりも大幅です。

「ZenFone Max Pro(M2)(ZB631KL)」の元値は 35,500 円。現在は 31,550 円(税抜き)+ 1% ポイント(340pt)還元付きです。

「ZenFone Max Pro(M2)(ZB631KL)」

「ZenFone Max Pro(M2)(ZB631KL)」は、昨年12 月にビックカメラグループ独占で国内発売された「ZenFone Max Pro(M1)(ZB602KL)の後継モデルにして、「ZenFone Max(M2)(ZB633KL)」の上位モデルです。

主な機能や仕様は「Dual SIM, Dual VoLTE(DSDV)」対応やピュア Android OS(Android 8.1)搭載、顔認証サポートなど「ZenFone Max(M2)」と同じで、スペックが向上しています。

ディスプレイは 6.3 インチサイズのフル HD+ オールスクリーンディスプレイを搭載。Snapdragon 660 プロセッサ、4GB RAM、64GB 内部ストレージ搭載です。

1,200 万画素 + 500 万画素 AI デュアルリアカメラ、1,300 万画素フロントカメラ、5,000mAh バッテリーを搭載。

デザインは「ZenFone Max(M2)」と異なり、背面に鏡面仕上げの 3D カーブパネルを採用。更に高級感が増しています。

カラーバリエーションは “コズミックチタニウム” と “ミッドナイトブルー” の 2 色展開です。

主要スペック

OS
Android 8.1(ピュア Android)
サイズ
157.9 × 75.5 × 8.5 mm
重量
175g
ディスプレイ
6.3 インチ(2,280 × 1,080)フル HD+、IPS、Corning Gorilla Glass 6
プロセッサ
Snapdragon 660
RAM
4GB
内部ストレージ
64GB、micro SD スロット搭載
リアカメラ
1,200 万画素 + 500 万画素
フロントカメラ
1,300 万画素
Wi-Fi
802.11 b / g / n
Bluetooth
5.0
バッテリー
5,000mAh
その他
micro USB、デュアル SIM(DSDV 対応)、指紋センサー、顔認証
カラー
コズミックチタニウム、ミッドナイトブルー
モバイルネットワーク
  • 2G:GSM クアッドバンド
  • 3G:WCDMA B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
  • 4G
    • FDD-LTE B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 17 / 18 / 19 / 28
    • TD-LTE B38 / 41
    • CA:2CA

ビックカメラ 商品ページリンク

「ZenFone Max Pro(M2)(ZB631KL)」“コズミックチタニウム”
Zenfone Max Pro M2 コズミックチタニウム「ZB631KL-TI64S4」Snapdragon 660 6.3型 メモリ/ストレージ:4GB/64GB nanoSIM x2 DSDV対応 ドコモ/au/ソフトバンク/YmobileSIM対応 SIMフリースマートフォン
「ZenFone Max Pro(M2)(ZB631KL)」“ミッドナイトブルー”
Zenfone Max Pro M2 ミッドナイトブルー「ZB631KL-BL64S4」Snapdragon 660 6.3型 メモリ/ストレージ:4GB/64GB nanoSIM x2 DSDV対応 ドコモ/au/ソフトバンク/YmobileSIM対応 SIMフリースマートフォン

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください