ボトムバーUI新「Google Play ストア」本格提供開始

    この記事のポイント!
  • 「Google Play ストア」が刷新
  • ベータ版から公式版に
  • シンプル UI

Google は 2019 年 8 月 21 日、ボトムバーを採用し UI を一新した新しい Android 用アプリストア「Google Play ストア」の本格提供を発表しました。

ボトムバー UI の新しい「Google Play ストア」については、当ブログでも 6 月上旬に取り上げさせていただきました。

しかし当時はベータテスト版だったのか、その後は旧 UI と新 UI がランダムで入れ替わる状態が続いていて、なかなか新しい「Google Play ストア」に固定されることはありませんでした。

しかし今回ようやく、新しい「Google Play ストア」が本格提供開始され、スタンダード仕様となった模様です。

新しい「Google Play ストア」の特徴は、まずボトムバー UI となった点で、画面下部にナビゲーションバーが配置されています。

ナビゲーションバーでは “ゲーム” “アプリ” “書籍マンガ” “映画 & テレビ” の順にタブが並びます。そしてアプリ一覧は新しいマテリアルデザインが採用されたシンプルな UI に。

是非お手持ちの Android で確認してみてください。

Source:Google

スポンサーリンク

関連記事

「ボトムバーUI新「Google Play ストア」本格提供開始」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください