「PayPay」で公共料金の支払いが可能に

    この記事のポイント!
  • 「PayPay」で公共料金の支払いが可能に
  • 東京ガス、東京電力などの一部が対応
  • 0.5% の「PayPay」ボーナスも付与

2019 年 9 月 2 日、PayPay が提供するスマートフォンキャッシュレス決済「PayPay」において、公共料金の支払いが可能となりました。

「PayPay」における公共料金の支払いは、「PayPay」アプリ(v1.34.0 以降)内の “請求書払い” から行います。

実際は、公共料金支払い請求書のバーコードをスマートフォンにインストールしている「PayPay」アプリ内の “請求書払い” から読み取るだけと簡単です。しかも支払い額に対する 0.5% の「PayPay」ボーナスも付与されます。

ただし今の所対応している事業者は、「東京ガス」「東京電力」「東京都水道局」「広島ガス」「中国電力」「九州電力」のみ。

9 月 30 日からは「Yahoo! マネー」で支払うことができる約 300 の事業社、そして 10 月以降に「北海道ガス」も支払い対応予定です。

是非さらなる拡大に期待したいですね。

アプリリンク

Android
PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)
iOS
PayPay-ペイペイ(キャッシュレスでスマートにお支払い)

Source:PayPay

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください