未発表Wear OS「Movado Connect 2.0」の実機写真が公開される

    この記事のポイント!
  • 未発表 Wear OS「Movado Connect 2.0」の実機写真が公開される
  • ニューヨークの高級百貨店 Saks のオンラインサイトにて
  • 2019 年 12 月 2 日発売

スイスの老舗時計メーカー Movado が現在間もなく発表すると噂されている高級 Wear OS ウォッチ「Movado Connect 2.0」の実機写真が、なんと公開されてしまいました。

「Movado Connect 2.0」の実機写真を公開したのは、ニューヨークの高級百貨店 Saks のオンラインサイトです。販売はされていませんが、商品ページが公開されていて、そこに複数の実機写真が掲載されています。

実機写真では「Movado Connect 2.0」が心拍センサーを搭載することが判明しています。このほか商品ページからは、40mm ケースの 1.34 インチディスプレイと 20mm バンド、そしてGorilla Glass 3 ガラスパネル搭載で、IPx8 レベルの防水をサポートすることも公開されています。

また Saks では 2019 年 12 月 2 日発売予定っとなる模様。つまりそれまでに「Movado Connect 2.0」が発表される可能性が高いということです。

すでに FCC 認証も取得しているので、すぐに発表されるかもしれないですね。

Source:Saks

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください