「Essential Phone」にAndroid 10互換性改善アップデートが配信

    この記事のポイント!
  • 「Essential Phone(PH-1)」用「Essential Services」がアップデート
  • 「Android 10」との互換性改善
  • 諸問題が改善?

2019 年 9 月 3 日に Pixel シリーズと同じく「Android 10」アップデートが配信された「Essential Phone(PH-1)」ですが、KDDI 系 SIM を認識しない問題や “Wi-Fi 通話” 設定が ON になってしまい着信されなくなる問題など、様々な問題が報告されています。

そんな中、Essential Products が修正プログラムを準備中であることが明らかとなっていたわけですが、本日(9 月 11 日)にその修正プログラムが早くも配信開始されました。

とはいってもソフトウェアアップデートではなく、「Essential Phone」にプリインストールされているコアサービスアプリ「Essential Services」の v1.0.22 アップデートです。

アップデート内容は “Compatibility with Android 10” ということで、「Android 10」との互換性改善、もしくは向上が行われています。しかし KDDI 系 SIM の電波を掴まない問題や、着信されない問題の修正が行われているなどの記載はありません。

つまり「Essential Services」を v1.0.22 にアップデートしたところで、何が改善されるのかは不明で、実機で確認するしかありません。もしくは何かが改悪されてしまう可能性も無きにしもあらず。

どきどきアップデートです。

気になる方は「Essential Services」を v1.0.22 にアップデートしてみてください。ちなみに私は NTT ドコモ(sp モード)SIM を挿していますが、特に何も問題はない模様。

何かしら発見があれば、是非コメント欄にてご報告いただければと思います。よろしくお願いいたしますm(_ _)m

アプリリンク

Android
Essential Services
Price: Free

スポンサーリンク

関連記事

「「Essential Phone」にAndroid 10互換性改善アップデートが配信」への4件のフィードバック

  1. 今朝、システムアップデートが降ってきて、無事uqでも利用できるようになりました!
    essentialサポートにはお礼のメールを送りました(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください