Android「Gboard」がメモリ使用量を改善

    この記事のポイント!
  • Android 版「Gboard」メモリ使用量を改善
  • 特に新機能はなし
  • 設定画面がダークモードに

Android 版「Gboard」が 2019 年 9 月 17 日に v8.7.4 にアップデートされ、メモリ使用量の改善がおこなわれました。

今回の「Gboard」アップデートにおける目に見えた新機能の追加は行われていません。メモリ使用量の改善のみ。

しかしメモリ使用量が改善されることによって、通常利用する際のレスポンス向上など、使いやすさが向上するかもしれません。

ちなみにですが、Android 版「Gboard」も Android テーマ設定を “ダーク” にしている状態だと、設定画面がダークモードになるんですね。今回はじめて気が付きました。

アプリリンク

Android

スポンサーリンク

関連記事

「Android「Gboard」がメモリ使用量を改善」への2件のフィードバック

  1. Playstoreのバージョンはv8.7.4にはなってないですが、β版の記事?

  2. アプリバージョンは、アプリによっては機種ごとに対応バージョンが異なる場合があります

    一応 Google 公式の発表内容でベータ記載はないので、公式版と予想されます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください