「Google フォト」プリントストア日本解禁!?と思ったら違った話【レポート】

    この記事のポイント!
  • 米国で展開されている「Google フォト」のフォトブック注文サービス “プリントストア”
  • 私の「Pixel 3 XL」でも表示されついに日本解禁かと思ったら違った
  • 原因は「Google Fi」

米国では Google のオンラインフォトライブラリサービス「Google フォト」において、フォトブックや KG(4 × 6 インチ)の写真プリントやキャンバスプリントを「Google フォト」アプリからダイレクトに注文することができる “プリントストア” が展開されています。

「Google フォト」の “プリントストア” は現状米国限定サービスなのですが、なんと私手持ちの「Pixel 3 XL」にも表示されました。“プリントストア” ついに日本解禁!?

と思って注文を進めてみようとしたら、結局米国住所でしか注文が不可。単なるバグか何かと思って、もう一台の「Pixel 3a」で確認したところ、こちらは “プリントストア” が表示されず。

???と思っていたらすぐに原因がわかりました。「Pixel 3 XL」に挿している「Google Fi」SIM です。

「Google Fi」は米国の電話番号(+1)が割り当てられるため、この SIM を挿していると、言語設定を日本語にしていても、機能やサービスによっては米国内と認識されて、それに応じた表記になったりすることがあります。今回の「Google フォト」の “プリントストア” もそれでした。

“プリントストア”、完全に日本語化も行われていたので騙されました^^;

現在は「Google フォト」アプリがアップデートされ “プリントストア” が表示されなくなったので、早期にこのバグが対策された模様です。

もしかしたら本当に「Google フォト」の “プリントストア” が近日中に日本で解禁されるのかもしれないですけどね。

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.