「Xperia 8」予約開始、新規契約35,784円

    この記事のポイント!
  • ワイモバイル初「Xperia 8」発表予約開始
  • 本体基本価格 54,000 円
  • 新規契約 35,784 円(税込み)or 機種変更 46,872 円(税込み)

ソフトバンクの MVNO「Y!mobile(ワイモバイル)」が 2019 年 10 月 7 日に発表した、ワイモバイルとしては初となる Xperia シリーズの最新機種「Xperia 8」が、本日(10 月 9 日)より予約が開始されました。

「Xperia 8」は 10 月下旬発売予定です。価格基本は 54,000 円ですが、新規契約の場合は税込み 35,784 円、機種変更の場合は税込み 46,872 円となります。

現時点では新規契約か機種変更の予約受付が行われているのみです。MNP 転入による受付は 10 月 18 日から開始されます。

ちなみにワイモバイルオンラインストアでは、現在事務手数料無料キャンペーンが開催されています。

「Xperia 8」

「Xperia 8」は、2019 年上旬の MWC 2019 で発表されたミッドレンジモデル「Xperia 10」と「Xperia 10 Plus」足して 2 で割ったような、ワイモバイルオリジナルスマートフォンです。

ディスプレイは「Xperia 1」と同じくアスペト比 21 : 9 で、ウルトラワイド  6 インチ(2,520 × 1,080)フル HD+ ディスプレイを採用。 リアカメラは 1,200 万画素(F/1.8)ワイドアングルカメラ + 800 万画素(F/2.4)カメラのデュアルカメラ採用です。フロントカメラ 800 万画素(F/2.0)のシングルカメラ。

このほか主要スペックは、Snapdragon 630 プロセッサ、4GB RAM、64GB 内部ストレージ、2,760mAh バッテリーを搭載。OS は初期で Android 9.0 Pie を搭載します。

機能面では Felica 搭載で「おサイフケータイ」対応。IP58 規格の防水防塵もサポートします。フルセグ / ワンセグはサポートしていません。

「Xperia 8」のカラーバリエーションは “ブラック” “ホワイト” “オレンジ” “ブルー” の 4 色展開です。“ブラック” 以外はワイモバイルオリジナルのカラーバリエーションとなっています。

ブラック
ホワイト
オレンジ
ブルー

主要スペック

OS
Android 9.0 Pie
サイズ
158 × 69 × 8.1 mm
重量
170g
ディスプレイ
6.0 インチ(2,520 × 1,080)フル HD+、IPS、アスペクト比 21 : 9
プロセッサ
Snapdragon 630
RAM
4GB
内部ストレージ
64GB、micro SD スロット搭載
リアカメラ
1,200 万画素(F/1.8)+ 800 万画素(F2.4)
フロントカメラ
800 万画素(F/2.0)
Wi-Fi
802.11 a / b / g / n / ac
Bluetooth
5.0
バッテリー
2,760mAh
その他
USB Type-C、サイド指紋センサー、IP58 防水防塵
カラー
ブラック、ホワイト、オレンジ、ブルー
モバイルネットワーク
  • 2G:GSM クアッドバンド
  • 3G:WCDMA B1 / 4 / 8
  • 4G
    • FDD-LTE B1 / 3 / 4 / 8 / 12 / 17
    • TD-LTE B38 / 41
    • LTE 下り最大 400Mbps

ワイモバイルオンラインストア 商品ページリンク

「Xperia 8」
Xperia 8を購入

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください