PC「Chrome」電話番号をAndroidデバイスから発信可能に

    この記事のポイント!
  • PC 版「Chrome」でコンテンツ記載の電話番号を Android デバイスに転送可能に
  • Android デバイスで電話発信が可能
  • 覚えておくと便利

恐らく PC 版「Chrome」v78 にて解禁された機能と予想されますが、PC 版「Chrome」で回覧している WEB コンテンツに記載されている電話番号を、Android デバイスにダイレクト転送して Android で電話を掛けることができる、[デバイスから発信]が利用できるようになりました。

[デバイスから発信]は PC で見ている WEB ページに記載されている電話番号を、同じ Google アカウントでログインして同期している Android デバイスに転送し、そのまま電話を掛けることができる便利機能です。

この[デバイスから発信]機能は、PC 版「Chrome」とスマートフォン版「Chrome」アプリ間のコンテンツ転送機能の応用版と予想されます。

[デバイスから発信]の利用方法は簡単で、電話番号を選択したら右クリックして、出てくるメニューから[デバイスから発信]を選択し、転送する Android デバイスを選択するのみです。同期している Android デバイスが自動で表示されます。

電話番号を転送する Android デバイスを選択すると即座に電話番号が転送され、Android デバイスに通知が表示されます。その通知をタッチすることで電話アプリが起動し、そのまま電話を掛けることができます。

PC 版「Chrome」の[デバイスから発信]は、覚えておくとかなり便利です。また Chromebook の「Chrome」からも利用できるので、是非活用しましょう。

Android
WEB 版
Chrome

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください