Android「Chrome」リンク長押しメニューのUI刷新

    この記事のポイント!
  • Android 版「Chrome」アプリで長押しメニューの UI が刷新
  • 「Chrome Beta」と同じ仕様に
  • [Google レンズで検索]は利用できず

Google ブラウザサービス「Chrome」の Android 版アプリが 2019 年 11 月 6 日 v78.0 へとサップデートされ、リンクに対する長押しメニューの UI が刷新されました。

今回 UI が刷新された Android 版「Chrome」のリンク長押しメニューは、以前当ブログでもお伝えさせていただいた、ベータ版アプリ「Chrome Beta」のものと同様です。つまり「Chrome Beta」アプリで先行導入されていた新しいリンク長押しメニューが、「Chrome」アプリでも利用できるようになりました。

左:新 UI / 右:旧 UI

Android 版「Chrome」アプリの新しいリンク長押しメニューは、例えば URL リンク付き画像を長押しした際に、画像のサムネイルも表示されるようになっています。さらにメニューの表示方法もこれまでの単純なポップアップ表示ではなく、長押ししている URL リンクからズームアップされるようなアニメーション仕様に変更されています。

ちなみに「Chrome Beta」アプリでは画像を長押しした際のメニュー表示に[Google レンズで検索]も追加され利用できるようになっていますが、「Chrome」アプリ v78.0 ではまだ[Google レンズで検索]は追加されていません。

左:Chrome / 右:Chrome Beta

アプリリンク

「Chrome Beta」
Chrome Beta
Price: Free
「Chrome」

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください