iOS「Google マップ」が国内オフラインマップに対応【レポート】

    この記事のポイント!
  • iOS 版「Google マップ」アプリが国内地図のオフラインマップダウンロードに対応
  • Android 版アプリに引き続き
  • アプリバージョン v5.29 ~

先日、Android 版「Google マップ」アプリにおける、国内地図のオフラインマップダウンロードが解禁されたことをご報告させていただきましたが、それに引き続き、本日(2019 年 11 月 8 日)iOS 版「Google マップ(v5.29)」アプリにおいて、いつの間にか見ている地域の天気情報が表示されるよう」アプリも国内地図のオフラインマップダウンロードが利用できるようになりました。

先日(11 月 7 日)の時点では利用できなかったので、かなりリアルタイムな情報です。

iOS 版「Google マップ」アプリにおける国内地図オフラインマップダウンロードの手順は、Android 版アプリと同じです。

ちなみに今回の iOS 版「Google マップ」アプリにおける国内地図のオフラインマップダウンロード機能は、アプリアップデートで提供されたわけではなく、最新版(v5.29 ~)をインストールしている状態であればいつの間にか利用できるようになっています。おそらく Google サーバー側で解禁されたのでしょう。

また iOS 版「Google マップ」アプリの国内地図オフラインマップでも、Android 版と同様にオフライン状態での経路検索を行なうことは、まだできません。

おそらくオフライン状態での経路検索解禁も含めて、近日中に Google から公式発表があるものと予想されます。ついにですね。

アプリリンク

iOS

スポンサーリンク

関連記事

「iOS「Google マップ」が国内オフラインマップに対応【レポート】」への4件のフィードバック

  1. オフラインでもナビが使えるような気がします。

  2. オフラインマップをダウンロードした環境でwifiのみ設定にして検索かけるとナビが使えませんか?
    wifiを切った状態でも、検索もナビも動作すると思いますが・・・・。
    ここに書くと紛らわしいですが「Essential Phone」の話です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください