LTE対応Wear OS「Montblanc Summit 2+」がFCC認証取得

    この記事のポイント!
  • 未発表 Wear OS ウォッチ「Montblanc Summit 2+」が FCC 認証取得
  • なんと LTE 対応
  • 日本の技適マークは確認できず

2018 年後半にスイスのラグジュアリーアパレルブランド Montblanc(モンブラン)から発表され国内でも発売された、(当初初の)Snapdragon Wear 3100 搭載 Wear OS ウォッチ「Montblanc Summit 2」。

そんな「Montblanc Summit 2」の後継モデルと思われる「Montblanc Summit 2+」が、2019 年 11 月 11 日付けで FCC 認証を取得しました。型番は「S2C19」、FCC ID は「2AENP-S2C19」です。

FCC 認証情報によると、「Summit 2+」はなんと LTE 対応。LTE band 2 / 4 / 5 / 7 / 13 に対応することが判明しています。

ただ FCC 認証情報で公開されているラベルを見てもわかる通り、日本の技適マーク搭載しない模様です。LTE バンド出来に見てみても、恐らく米国キャリアの Verizon 向けに投入されると予想されます。

Mobvoi の「TicWatch Pro 4G/LTE」と同じですね。

ちなみに昨年の「Summit 2」は 10 月 16 日に発表されています。もう 1 年前なので、そろそろ後継機種が発表されてもおかしくはありません。

Source:FCC

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください