「Google マップ」アプリでナビゲーションに航空写真を利用する方法

    この記事のポイント!
  • Android と iOS 版「Google マップ」アプリでナビゲーション時に航空写真を利用する設定をご紹介
  • 航空写真でナビゲーションを見たいユーザー必見

今回の記事では、Google 地図サービス「Google マップ」の Android と iOS 版アプリで、ナビゲーション利用時に航空写真を利用すうる設定をご紹介します。

目次
  1. How to

Android と iOS 版「Google マップ」アプリでは、ナビゲーション利用時の地図表示を、航空写真に変更する設定が実装されています。

虚空写真でのナビゲーションを利用したいユーザー必見です。

How to

「Google マップ」アプリでナビゲーション利用時の地図表示を、航空写真に設定する手順は以下の通り。

①ナビゲーションを開始します
「Google マップ」アプリでナビゲーションを開始します
②スワイプしてメニューを表示
画面下部のメニューバーを上にスワイプしてメニューを表示します

③[地図に航空写真を表示]のスイッチを ON
表示されるメニューの[地図に航空写真を表示]のスイッチを ON にします

実際の風景に近い航空写真を見ながらナビゲーションを利用したい方は、是非参考にして利用してみてください。

アプリリンク

Android
iOS

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.