Article headline Speakable markup example

「Origami Pay」、チャージ型「残高決済サービス」を発表

  • 「Origami Pay」がチャージ型「残高決済サービス(β 版)」を発表
  • 2019 年 11 月 25 日より一部ユーザーよりベータ版として開始
  • ユーザー送金も可能に

モバイルキャッシュレス決済「Origami Pay」を国内提供する Origami は 2019 年 11 月 18 日、残高チャージ型「残高決済サービス(β 版)」を発表しました。

「残高決済サービス」は、11 月 25 日より一部のユーザーを皮切りに提供が開始される予定です。

「Origami Pay」はクレジットカードを紐付けての決済はもちろん、銀行口座を紐付けて、口座直接引き落とし型のデビット決済のようなことを行なうことができる、キャッシュレス決済サービスです。そのためこれまでは残高にチャージする使い方ではなかったのですが、今後は残高にチャージして利用できるようになります。

また「残高決済サービス」には、「Origami Pay」アカウントを解説すると自動で利用できるようになる「Origami Wallet LITE」と、本人確認手続きを行ったのちに、銀行口座からチャージした残高を利用して決済できるようになる「Origami Wallet」の 2 つのタイプが用意されます。

「Origami Wallet LITE」と「Origami Wallet」の違いは個人送金の可否で、「Origami Wallet LITE」は個人送金不可ですが、「Origami Wallet」では個人送金も可能となります。

ちなみに 11 月 25 日から「残高決済サービス」を利用できるようになるユーザーの条件などは不明。

Source:Origami(PDF)

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。