「Essential Phone」ソフトウェアアップデート提供終了

    この記事のポイント!
  • 「Essential Phone(PH-1)」のソフトウェアアップデート提供終了
  • 2020 年 2 月が最後
  • カスタマーサポートは引き続き提供

米国メーカーの Essential Products は 2020 年 2 月 12 日、同社の第 1 弾スマートフォン「Essential Phone(PH-1)」に対する、セキュリティパッチ更新を含むソフトウェアアップデートの提供を、先日(2 月 4 日)の配信をもって終了すると発表しました。

今後、「Essential Phone」にセキュリティパッチ更新を含むソフトウェアアップデートが配信されることはありません。

「Essential Phone」は 2017 年 9 月に発売され、それからほぼ毎月、Android セキュリティパッチの更新に合わせてリアルタイムにソフトウェアアップデートが配信された、数少ない優秀機種です。

日本国内においては、NTT ドコモ、KDDI、ソフトバンクの MNO 3 社の VoLTE までサポートしていた点は、当初かなり話題となりました。

しかしそれも終了し、後継機種「Gem」の開発終了。さらに Essential Products 自体も閉鎖となる模様です。

Source:Essential Products

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.