沖縄ゆいレール、3月10日始発より「Suica」解禁

    この記事のポイント!
  • ゆいレール、2020 年 3 月 10 日始発より「Suica」利用解禁
  • PASMO、PiTaPa、ICOCA、はやかけん、Kitaca、manaca、TOICA、nimoca、SUGOCA も利用可能

沖縄都市モノレールは 2020 年 2 月 20 日、昨年 5 月に発表した、沖縄都市モノレール線(ゆいレール)における交通系 IC カードサービス「Suica」等の解禁を、3 月 10 日始発より開始すると発表しました。

3 月 10 日より、ゆいレールでは「Suica」のほか「PASMO」「PiTaPa」「ICOCA」「はやかけん」「Kitaca」「manaca」「TOICA」「nimoca」「SUGOCA 」の各交通系 IC カードサービスでも利用することができるようになります。

沖縄南部から中部にかけてモノレール「ゆいレール」を展開している沖縄都市モノレールは 2019 年 5 月 2...
ゆいレール、令和2年春に「Suica」サービスを開始 - Jetstream BLOG

「ゆいレール」は現状、NFC を媒体とした独自交通系 IC カード「OKIKA」を展開しています。この「OKIKA」は、JR 東日本が展開する Felica(NFC Type-F)を媒体とする「Suica」などの交通系 IC カードと互換性はありません。

そのため沖縄出張や沖縄旅行でゆいレールを利用する場合、きっぷを購入するか「OKIKA」カードを買ってチャージする必要がありました。

東京や大阪では、「Suica」アプリをインストールしているスマートフォン片手に電車にのる光景をよく見かけますし、その文化がごく当たり前かと思いますが、上記の理由のため、沖縄ではまだその文化がまだありません。しかし 3 月 10 日より、沖縄でもついにスマートフォン片手に電車に乗るという文化が到来します。

Source:沖縄都市モノレール

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください