Android「モバイルSuica」がついに年会費無料に

    この記事のポイント!
  • Android 版「モバイル Suica」が年会費無料に
  • 2020 年 2 月 26 日より
  • フィーチャーフォン版も

2020 年 2 月 26 日より、JR 東日本が提供する交通系 IC サービス「モバイル Suica」の Android 版とフィーチャーフォン版の年会費が、ついに無料化されました。

「モバイル Suica」はこれまで、ビューカード以外で利用する場合に年会費税込み 1,030 円が発生していたのですが、同日より年会費が無料化されます。

ちなみに、2 月 25 日までに「モバイル Suica」を新規登録した場合に発生した年会費の返金は行われないのでご注意ください。

話は変わりますが「Suica」を含む「モバイル Suica」やそのほか交通系 IC サービスは、3 月 10 日より、沖縄都市モノレールが沖縄中南部で運行しているモノレールサービス「ゆいレール」でも利用できるようになります。内地から移住した沖縄県民として、待ちに待ったサービス開始です。

Source:JR 東日本

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

「Android「モバイルSuica」がついに年会費無料に」への2件のフィードバック

  1. たったの千円の手数料でモバイルSuicaの販売を鈍らせたJR東、経営者として最低だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.