Article headline Speakable markup example

「YouTube Music」に音楽をアップロードして再生する方法

  • 「YouTube Music」に音楽をアップロードして再生する方法
  • デスクトップ版「YouTube Music」にアップロードしてアプリで管理
  • FLAC、M4A、MP3、OGG、WMA が対応

今回の記事では、Google 動画サービス「YouTube」の音楽コンテンツ特化サービス「YouTube Music」に音楽をアップロードして、スマートフォン版「YouTube Music」アプリでアップロードした音楽を再生する方法をご紹介します。

目次
  1. How to

「YouTube Music」は 2020 年春頃より、CD などから抜き出したりダウンロードした音楽をアップロードして、アプリで再生できる機能が利用できるようになりました。

「YouTube Music」の音楽アップロード機能を利用することで、「YouTube Music」アプリでオリジナルのプレイリストを再生して楽しむことができるようになります。

How to

「YouTube Music」に音楽をアップロードして再生する方法する方法は以下の通り。

①デスクトップ版「YouTube Music」に音楽をアップロード(方法 1)
デスクトップ版「YouTube Music(https://music.youtube.com)」に音楽ファイルをドラッグ & ドロップしてアップロードします

②デスクトップ版「YouTube Music」に音楽をアップロード(方法 2)
もしくは、デスクトップ版「YouTube Music(https://music.youtube.com)」右上のアカウントアイコンをクリックして、[音楽をアップロード]から音楽ファイルを選択してアップロードします

③スマートフォン版「YouTube Music」の[ライブラリ]を表示
スマートフォン版「YouTube Music」アプリを起動し、[ライブラリ]タブをタッチして、[アルバム][曲][アーティスト]のいずれかを選択します
④[アップロード動画]タブから再生
さらに[アップロード動画]タブに移動して、アップロードした音楽を再生します

「YouTube Music」に音楽をアップロードして管理することで、一般のストリーミング動画をと自身でアップロードした音楽を、「YouTube Music」で一括管理 & 再生することができるようになります。

また今後「Google Play Music」が「YouTube Music」に置き換わる可能性もあるので、今からこの手順を覚えておくと良いかもしれません。

アプリリンク

Android
Price: Free
iOS
Price: Free+
デスクトップ
YouTube Music

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。