「Googleカメラ」アプリv7.4で4K@60fps動画撮影モードが見つかる

    この記事のポイント!
  • 「Googleカメラ」アプリ v7.4 で 4K@60fps 動画撮影モードが見つかる
  • 現状は 4K@30fps まで
  • 「Pixel 4a」に搭載されていた模様

カメラが優秀な Google スマートフォン最新モデル「Pixel 4」「Pixel 4 XL」ですが、動画撮影機能で 4K@60fps に対応していない点は、若干マイナスポイントですよね。

最近の iPhone や Galaxy は最初から 4K@60fps 動画撮影をサポートしているので、Pixel ユーザーは指をくわえて見ているしかありません。

そんな中、未発表なのに実機が流出した次期 Pixel スマートフォン廉価モデル「Pixel 4a」に初期搭載されていたデフォルトカメラアプリ「Google カメラ」アプリから、なんと 4K@60fps 動画撮影モードが見つかった模様です。

とはいっても「Pixel 4a」が 4K@60fps 動画撮影モードをサポートしていたわけではなく、あくまでも「Pixel 4a」にプリインストールされていた「Google カメラ」アプリのアプリファイル内に、4K@60fps 動画撮影モードに関する記述が見つかっただけ。「Pixel 4a」で 4K@60fps 動画撮影モードが利用できたわけではありません。

また「Pixel 4a」にプリインストールされてた「Google カメラ」アプリは、まだ一般提供されていないアプリバージョン v7.4 だったとのこと。2020 年 3 月 12 日現在、一般提供されている「Google カメラ」アプリの最新アプリバージョンは、v7.3 です。

この記事のポイント! 「Google カメラ」アプリがアップデート アプリバージョン v7.3.020.296349306 ...
「Googleカメラ」アプリがアップデート【v7.3.020.296349306】 - Jetstream BLOG

この「Google カメラ」アプリ v7.4 における 4K@60fps 動画撮影モードが、例えば「Pixel 4」「Pixel 4 XL」に開放されるのか、それともこれから発表されるであろう「Pixel 4a」「Pixel 4a XL」、はたまた「Pixel 5」「Pixel 5 XL」で初めて開放されるのかは不明。

現時点ではまだ、4K@60fps 動画撮影モードがメモリや端末本体に負担を掛けすぎるため、数分、数秒しか撮影することができないということで、現行の Pixel には開放されていないという経緯があります。

これの負担をクリアする技術が開発されたのか、それともあくまでも次世代 Pixel スマートフォンのために開発が進んでいるだけなのか、まだわかりません。とりあえず「Google カメラ」アプリ v7.4 へのアップデートが待ち遠しくなりました。

Source:XDA

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください