Android TV「NVIDIA SHIELD TV」が久しぶりに$20引き

  • Android TV 搭載「NVIDIA SHIELD TV」が Amazon.com で久しぶりに $20 引き
  • 元値 $149.99 → $129.99
  • 直輸入可能

米国ゲーミングメーカー NVIDIA が 2019 年 10 月 28 日に発表した、Android TV 搭載ゲームコンソールの次世代モデル「NVIDIA SHIELD TV」が、現地の Amazon.com で久しぶりに $20 引きとなりました。

「NVIDIA SHIELD TV」の Amazon 価格は $149.99 です。そこから $20 引きなので、現在 $129.99。さらに直輸入可能です。

ただし上位モデルの「NVIDIA SHIELD TV Pro」は元値 $199.99 のままで、値下げは行われていません。

「NVIDIA SHIELD TV」

「NVIDIA SHIELD TV」は Android TV を搭載する、4K HDR 出力対応のゲームコンソールです。

前作まではボックス形状だったのですが、次世代モデルはコンパクトなシリンダー型にデザインを刷新。インターフェースは電源ポートのほか、HDMI ポート(HDMI 2.0b / HDCP 2.2 / CEC)、microSD カードスロット、イーサネットポートのみとシンプルな仕様となっています。

機能面では、新たにハイコントラスト技術の「Dolby Vision」と、空間音響システム「Dolby Atoms」を新たにサポート。主要スペックは NVIDIA Tegra X1+ プロセッサ、2GB RAM、8GB 内部ストレージを搭載。

また NVIDIA Tegra X1+ プロセッサでは、AI エンジンとともに HD 画質の動画を 4K 画質にアップスケーリングする「AI アップスケーリング」機能も実装。

Wi-Fi 802.11ac、Bluetooth 5.0 + LE、ハイレゾ音源再生などもサポート。OS は Android 9.0 ベースの Android TV で、「Google アシスタント」ももちろんサポートします。

そして新世代の「NVIDIA SHIELD TV」には、バックライトとカスタマイズボタン、マイク、そして「Netflix」ボタンなどを搭載した新世代リモコン「SHIELD Remote」もバンドルされませす。

ちなみに新世代「SHIELD Remote」は、前作用として今後単体販売も行われる予定です。

「NVIDIA SHIELD TV」の本体価格は $149.99。

輸入総額

米 Amazon から本体価格 $129.99 の「NVIDIA SHIELD TV」を直輸入する場合の輸入概算総額は以下の通り。

ただし為替の状況によって日本円価格も変動します。あくまでも参考価格です。

Global Standard(9 ~ 14 営業日で到着)
$136.99(約 15,100 円)
Global Expedited(6 ~ 10 営業日で到着
$141.00(約 15,550 円)
Global Priority(2 ~ 4 営業日で到着)
$148.50(約 16,350 円)

Amazon 商品ページリンク

「NVIDIA SHIELD TV」
[amazon_link asins=’B07YP94PBJ’ template=’Jetstream’ store=’jebl09-20′ marketplace=’US’ link_id=’1e2706f5-f897-4350-ac02-d7df29478571′]
「NVIDIA SHIELD TV Pro」
[amazon_link asins=’B07YP9FBMM’ template=’Jetstream’ store=’jebl09-20′ marketplace=’US’ link_id=’6352c1b9-828a-4160-ba9a-1aa91d923dbc’]

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

Jetstream BLOG をフォロー

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください