iOS「Google Podcasts」アプリリリース、いきなり新UI採用

    この記事のポイント!
  • iOS 版「Google Podcasts」アプリリリース
  • Android から遅れること約 2 年
  • いきなり新 UI を採用

Google は 2020 年 3 月 25 日、ポッドキャストサービス「Google Podcasts」の iOS 版アプリをついにリリースしました。

「Google Podcasts」はまず、2018 年 6 月に Android 版アプリがリリースされ、その後 WEB サービスで利用できるようにもなっていました。しかし iOS 版アプリはこれまで提供されず。ようやくの提供です。

さらに「Google Podcasts」はこれまでの[おすすめ]や[人気のポッドキャスト]などのカテゴリ分類されていた縦型 UI から、新たに[ホーム][探す][アクティビティ]の 3 つのタブから構成されたアンダーバー UI 仕様に変更されています。

[ホーム]タブでは、購読しているポッドキャスト番組の新しいエピソードなどが表示され、お気に入りの番組の最新放送をいち早く聞くことができるようになりました。また Google 検索に簡単にジャンプすることも可能。

[探索]タブには[おすすめ]カテゴリが配置され、ユーザーが関心ありそうなニュースなどのポッドキャスト番組が表示されます。また[探索]タブから[おすすめ]に表示される番組を制御することもできます。

[アクティビティ]タブでは聴取履歴や再生リスト[キュー]に登録されているエピソードやダウンロードしたエピソードが表示されます。またお気に入り登録している番組の新着エピソードの自動ダウンロードや、プッシュ通知なども設定可能です。

このアンダーバー UI 仕様の新しい「Google Podcasts」は、まずは iOS 版「Google Podcasts」アプリで適用されますが、Android 版も今週中にリニューアル予定です。

アプリリンク

Android
iOS
‎Google Podcasts
Price: Free

Source:Google

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.