「Google マップ」でテイクアウト/デリバリー店舗をフィルタ可能に

  • 「Google マップ」で[テイクアウト][デリバリー]対応店舗のフィルタリングが可能に
  • [テイクアウト][デリバリー]対応店舗を一発検索
  • Android、iOS、WEB 共に対応

Google は 2020 年 4 月 7 日より、地図サービス「Google マップ」において、[テイクアウト][デリバリー]対応店舗を一発検索できるフィルタリングボタンを追加しました。

今回の「Google マップ」における[テイクアウト][デリバリー]対応店舗のフィルタリング機能は、Android と iOS 版アプリはもちろん、WEB 版「Google マップ」で利用可能です。

「Google マップ」アプリの場合は、アプリ起動後上部の検索バー下に表示される[テイクアウト][デリバリー]それぞれのボタンをタッチすることで、対応店舗を一発で検索できるようになっています。

Android / iOS

WEB 版「Google マップ」の場合は、サイドバーの[このエリアを検索]部分に表示されるそれぞれのボタンをクリックすることでフィルタリング可能です。

WEB「Google マップ」

このほか[テイクアウト]や[デリバリー]を開始した飲食店舗オーナーは、「Google マイビジネス」に登録している場合に[プロフィール]タブからビジネス情報を編集することで、[テイクアウト][デリバリー]対応情報を追加することができます。まだの「Google マイビジネス」情報を更新していないオーナーは、すぐに行いましょう。

アプリリンク

Android
iOS
WEB
Google マップ

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

人気記事ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください