Article headline Speakable markup example

「Rakuten Mini」ホームにLinkショートカットを追加する設定

  • 「Rakuten Mini」ホームに「Rakuten Link」ショートカットを追加する設定
  • ホーム画面左右どちらか下に「Rakuten Link」ショートカットを設置可能
  • 「Rakuten Link」をよく利用される方は必見

今回の記事では、「楽天モバイル」専用のコンパクトスマートフォン「Rakuten Mini」のホーム画面に、「Rakuten Link」のショートカットを追加する設定をご紹介します。

「Rakuten Mini」のホーム画面はアプリドロワーとなっています。アプリアイコンを移動させたりアプリグループを作成することはできるものの、アプリアイコンを固定できるボトムバーは実装されていないため、通話アプリ「Rakuten Link」などのよく利用するアプリをホーム画面に固定させておくことができません。

ただし、Wi-Fi にも対応しさらに国内通話がかけ放題となる「楽天モバイル」専用通話サービス「Rakuten Link」のアプリのみ、ホーム画面の左右どちらか下にショートカットを設置することができます。

目次
  1. How to

「Rakuten Mini」のホーム画面に「Rakuten Link」アプリのショートカットを設置する設定は、「Rakuten Mini」の[ディスプレイ]設定に格納されています。

How to
①[ディスプレイ]をタッチ
歯車アイコンなどから「Rakuten Mini」の設定を開き、設定項目の中の[ディスプレイ]をタッチします
②[詳細設定]をタッチ
表示される[ディスプレイ]設定ページ下部の[詳細設定]をタッチします

③[Link のショートカット]をタッチ
[ディスプレイ]設定ページ一番下に表示される[Link のショートカット]をタッチします
④[ショートカットアイコン]のスイッチを ON
[ショートカットアイコン]のスイッチを ON にしつつ、[ショートカットの位置]で左右どちらかを選択します

「Rakuten Link」アプリはパートナー回線(KDDI)を利用している状況でも、国内通話は無料となります。かなり実用的なので、よく利用されるユーザーやこれから利用することを検討しているユーザーは、是非今回の設定を行ってみてください。

アプリリンク

Android
[appbox googleplay jp.co.rakuten.mobile.rcs]

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。