「LINE」に友だちとYouTubeを視聴できる「みんなで見る」機能が追加【5月4日解禁】

    この記事のポイント!
  • 「LINE」アプリに友だちと「YouTube」を視聴できる「みんなで見る」機能が追加
  • 通話中に友だちと「YouTube」共有
  • 画面共有機能も追加

LINE が提供する SNS サービス「LINE」の Android と iOS アプリ 2020 年 5 月 2 日 v10.6.5 へとアップデートされ、通話中の友達と「YouTube」動画を共有視聴できる「みんなで見る」機能が追加されました。

「みんなで見る」機能は、音声通話もしくはビデオ通話中に、友だちと「YouTube」動画を共有視聴できる機能で、グループ通話時にも利用することができます。ただし提供開始時期は 5 月 4 日からで、「LINE」アプリを v10.6.5 にアップデートしていてもまだ利用することはできません。

「みんなで見る」機能の利用方法は簡単で、音声通話もしくはビデオ通話中に画面右下に表示される[▶(みんなで見る)]アイコンをタッチして、さらに[YouTube]をタッチします。あとは共有する動画を検索して、任意の動画を選択します。

このほか、先に動画の URL をクリップボードにコピーした状態で通話をすると、画面下にコピーした動画のショートカットが表示され、タッチすることで動画が再生されます。

画面共有「画面シェア」機能も追加

このほか「LINE」v10.6.5 では、ビデオ通話中に自分のスマートフォンの画面を相手に共有できる「画面シェア」機能も追加されています。

「画面シェア」機能は、ビデオ通話中に右上の[︙(メニューアイコン)]をタッチして、表示されるメニューの中から[画面をシェアする]をタッチします。すると自分のスマートフォン画面が、相手に共有されます。

「画面シェア」機能は、スマートフォンの使い方などをレクチャーするなど、様々に活用できそうですね。

アプリリンク

Android
iOS
‎LINE
Price: Free+

Source:LINE

スポンサーリンク

この記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.