KDDI、povo2.0対応端末に「OPPO Reno7 A」など計4機種追加

KDDI、オンライン限定プラン「povo2.0」対応端末に国内 SIM フリー版「Moto E32s」「OPPO Reno7 A」「OPPO Find X3 Pro」を追加。楽天モバイル版「OPPO Reno7 A」とワイモバイル版「OPPO Reno5 A」も追加。「Moto E32s」以外は「eSIM」もサポート。

「SoftBank 5G」サービスエリアマップ更新【2022年10月末時点】

ソフトバンクが 2022 年 11 月 14 日(月)に次世代通信規格「5G(SoftBank 5G)」サービスエリアマップを更新。2022 年 10 月末時点と 2022 年冬以降拡大予定の「5G」サービスエリアを確認可能に。「SoftBank 5G」サービスエリアは「ソフトバンク」「ワイモバイル」「LINEMO」共通で利用可能。

携帯各社新料金プラン契約数が4,500万突破【総務省】

「総務省」、携帯各社(MNO / MVNO)の新料金プランへの移行状況発表(2022 年 9 月末時点)。新料金プラン契約回線数は 2022 年 9 月末時点で 4,500 万を突破。利用者意識調査結果も公開。

「SoftBank 5G」サービスエリアマップ更新【2022年9月末時点】

ソフトバンクが 2022 年 10 月 12 日(水)に次世代通信規格「5G(SoftBank 5G)」サービスエリアマップを更新。2022 年 9 月末時点と 2022 年冬以降拡大予定の「5G」サービスエリアを確認可能に。「SoftBank 5G」サービスエリアは「ソフトバンク」「ワイモバイル」「LINEMO」共通で利用可能。

「SoftBank 5G」サービスエリアマップ更新【2022年8月末時点】

ソフトバンクが 2022 年 9 月 13 日(火)に次世代通信規格「5G(SoftBank 5G)」サービスエリアマップを更新。2022 年 8 月末時点と 2022 年冬以降拡大予定の「5G」サービスエリアを確認可能に。「SoftBank 5G」サービスエリアは「ソフトバンク」「ワイモバイル」「LINEMO」共通で利用可能。

「SoftBank 5G」サービスエリアマップ更新【2022年7月末時点】

ソフトバンクが 2022 年 8 月 16 日(火)に次世代通信規格「5G(SoftBank 5G)」サービスエリアマップを更新。2022 年 7 月末時点と 2022 年秋以降拡大予定の「5G」サービスエリアを確認可能に。「SoftBank 5G」サービスエリアは「ソフトバンク」「ワイモバイル」「LINEMO」共通で利用可能。

ドコモ/KDDI/ソフトバンク、マイナンバーカード申請サポート7月27日開始

NTT ドコモ / KDDI / ソフトバンク、マイナンバーカード申請サポート事業を 2022 年 7 月 27 日(水)開始へ。ドコモショップ / au ショップ / UQ スポット / ソフトバンクショップ / ワイモバイルショップにてマイナンバーカード申請が可能に。マイナンバーカード申請サポート受付期間は 2022 年 7 月中旬 ~ 2023 年 3 月下旬。

「Pixel 6/6 Pro」ソフトバンクで緊急通報に再発信できない事象発生

「Pixel 6」「Pixel 6 Pro」で緊急通報(110 番 / 118 番 / 119 番)に再発信できなくなる事象が発生。ソフトバンク回線利用時に発生する事象。[フライトモード(✈)]ON / OFF などで回避可能。

「SoftBank 5G」サービスエリアマップ更新【2022年6月末時点】

ソフトバンクが 2022 年 7 月 14 日(木)に次世代通信規格「5G(SoftBank 5G)」サービスエリアマップを更新。2022 年 6 月末時点と 2022 年秋以降拡大予定の「5G」サービスエリアを確認可能に。「SoftBank 5G」サービスエリアは「ソフトバンク」「ワイモバイル」「LINEMO」共通で利用可能。

SIM単体契約対象!LINEMO/ワイモバイル、「持込端末保証」提供開始

「LINEMO」「ワイモバイル」が SIM 単体契約も対象とした保証サービス「持込端末保証」を提供開始。月額税込み 715 円で機種購入日にかかわらず加入可能。Android と iPad が対象。

ようやくLINEMO!「+メッセージ」ソフトバンク系MVNO解禁

モバイルメッセンジャーサービス「+メッセージ」のソフトバンク系 MVNO 解禁が改めて発表。ワイモバイル、LINEMO を含むソフトバンク系 MVNO でようやく解禁。2022 年春解禁予定が結局遅延。

携帯各社、新料金プランへの移行は約1/3程度【総務省】

総務省、携帯各社(MNO / MVNO)の新料金プランへの移行状況発表。新料金プラン契約回線数は 2022 年 5 月末時点で約 4,050 万。一般ユーザー携帯電話契約数の約 1/3(27%)に相当。

ドコモ/KDDI/ソフトバンク、店舗でマイナンバーカード申請サポートへ【総務省】

総務省、NTT ドコモ / KDDI / ソフトバンクとマイナンバーカード申請サポート事業で業務委託。ドコモショップ / au ショップ / UQ スポット / ソフトバンクショップ / ワイモバイルショップにてマイナンバーカード申請が可能に。マイナンバーカード申請サポート受付期間は 2022 年 7 月中旬 ~ 2023 年 3 月下旬を予定。

ようやくLINEMO!iOS「+メッセージ」ソフトバンク系MVNO解禁

iOS 版「+メッセージ」アプリにアプリバージョン v3.7.107 アップデート配信開始。ワイモバイル、LINEMOを含むソフトバンク系 MVNO でついに解禁。事前予告では 2022 年春に解禁予定と発表されていた(結局遅延)。

「SoftBank 5G」サービスエリアマップ更新【2022年5月末時点】

ソフトバンクが 2022 年 6 月 13 日(月)に次世代通信規格「5G(SoftBank 5G)」サービスエリアマップを更新。2022 年 5 月末時点と 2022 年夏以降拡大予定の「5G」サービスエリアを確認可能に。「SoftBank 5G」サービスエリアは「ソフトバンク」「ワイモバイル」「LINEMO」共通で利用可能。

「SoftBank 5G」サービスエリアマップ更新【2022年4月末時点】

ソフトバンクが 2022 年 5 月 16 日(月)に次世代通信規格「5G(SoftBank 5G)」サービスエリアマップを更新。2022 年 4 月末時点と 2022 年夏以降拡大予定の「5G」サービスエリアを確認可能に。「SoftBank 5G」サービスエリアは「ソフトバンク」「ワイモバイル」「LINEMO」共通で利用可能。

「SoftBank 5G」サービスエリアマップ更新【2022年3月末時点】

ソフトバンクが 2022 年 4 月 11 日に次世代通信規格「5G(SoftBank 5G)」サービスエリアマップを更新。2022 年 3 月末時点と 2022 年夏以降拡大予定の「5G」サービスエリアを確認可能に。「SoftBank 5G」サービスエリアは「ソフトバンク」「ワイモバイル」「LINEMO」共通で利用可能。

ソフトバンク、5G人口カバー率90%突破

ソフトバンク、2022 年 3 月時点で次世代通信規格「5G」エリア人口カバー率 90% を突破。日本政府が掲げる「デジタル田園都市国家構想」に実現に向けて基地局整備を加速。ちなみに人口カバー率は、約 500m 区画において 50% 以上の場所で通信が可能かどうかで判定。

5G初対応!「Android One S9」3月24日発売

京セラ製、久しぶりに「Android One S9」発表。「おサイフケータイ」対応で「Android 12」搭載、さらに次世代通信規格「5G」初対応。2022 年 3 月 24 日発売予定。