いずれ一本化!総務省「MNPワンストップ申請」報告書公開

「総務省」、2023 年 5 月 24 日(水)より国内で提供開始した「MNP ワンストップ申請」に関する「MNP ワンストップに係る報告」を公開。「MNP ワンストップ申請」開始の報告と課題や今後対応を検討すべき事項などが記載。店頭での「MNP ワンストップ申請」提供や「MNP ワンストップ申請」一本化に向けた長期的な課題整理など。

予約番号発行不要!「MNPワンストップ申請」提供開始

本日 2023 年 5 月 24 日(水)10 時より「MNP ワンストップ申請」提供開始。MNP 予約番号発行不要で乗り換え先キャリアの WEB サイトから MNP 転入契約が可能。NTT ドコモ、KDDI(沖縄セルラー / UQ mobile)、ソフトバンク(ワイモバイル)、楽天モバイル、そして MVNO で唯一「日本通信」が初期対応。

予約番号さようなら!「MNPワンストップ申請」5月24日開始

2023 年 5 月 24 日(水)より「MNP ワンストップ申請」提供開始へ。MNP 予約番号発行不要で乗り換え先キャリアの WEB サイトから MNP 転入契約が可能。NTT ドコモ、KDDI(沖縄セルラー / UQ mobile)、ソフトバンク(ワイモバイル)、楽天モバイル、そして MVNO で唯一「日本通信」が初期対応。

NTTドコモ、店頭事務手数料値上げ【7月1日適用】

NTT ドコモ、店頭事務手数料改定発表。既存の税込み 3,300 円 / 2,200 円 / 1,100 円から一律税込み 3,850 円に値上げ(WEB 手続きは対象外)。2023 年 7 月 1 日(土)より適用。

ahamo対応!NTTドコモ、「オンライン手続きサポート」開始

NTT ドコモ、2023 年 3 月 27 日(月)より「オンライン手続きサポート」提供開始。NTT ドコモ「オンライン手続きサポート」はビデオ通話、チャット、AI チャットボットを用いたオンラインサポートサービス。オンライン契約専用プラン「ahamo」も対応。

携帯各社新料金プラン契約数が4,500万突破【総務省】

「総務省」、携帯各社(MNO / MVNO)の新料金プランへの移行状況発表(2022 年 9 月末時点)。新料金プラン契約回線数は 2022 年 9 月末時点で 4,500 万を突破。利用者意識調査結果も公開。

ドコモ、「瞬速5G」サービスエリアマップ更新【9月26日】

NTT ドコモが 2022 年 9 月 26 日(月)に次世代通信規格「瞬速 5G」サービスエリアマップを更新。直近 2022 年 9 月 18 日(日)時点の次世代通信規格「5G」エリアを確認可能に。[エリア拡充予測]レイヤーは[2022 年 9 月 18 日時点][2022 年 11 月末予定][2023 年 2 月末予定]。

ドコモ、「瞬速5G」サービスエリアマップ更新【9月19日】

NTT ドコモが 2022 年 9 月 19 日(月)に次世代通信規格「瞬速 5G」サービスエリアマップを更新。直近 2022 年 9 月 11 日(日)時点の次世代通信規格「5G」エリアを確認可能に。[エリア拡充予測]レイヤーは[2022 年 9 月 11 日時点][2022 年 11 月末予定][2023 年 2 月末予定]。

NTTドコモ「eSIM」発行手続きから設定まで【How-to】

2022 年 9 月 14 日(水)よりようやく「ドコモオンラインショップ」と「ahamo」で「eSIM」発行サービス再開。「ドコモオンラインショップ」もしくは「ahamo」で「eSIM」発行を行うにはモバイルネットワーク接続必須。「eSIM」発行手続きからデバイスでの設定までかなり面倒なので注意してください。

10時!ドコモオンラインショップ/ahamo、11か月ぶりeSIM発行再開

2021 年 10 月 25 日(月)から開始された NTT ドコモ(ドコモオンラインショップ)/「ahamo」の「eSIM」発行不可システムメンテナンスがついに本日終了。本日 2022 年 9 月 14 日(水)10 時より「eSIM」発行がようやく再開。約 11 か月に渡るシステムメンテンナンスがついに終了。

ドコモ、「瞬速5G」サービスエリアマップ更新【9月12日】

NTT ドコモが 2022 年 9 月 12 日(月)に次世代通信規格「瞬速 5G」サービスエリアマップを更新。直近 2022 年 9 月 4 日(日)時点の次世代通信規格「5G」エリアを確認可能に。[エリア拡充予測]レイヤーは[2022 年 9 月 4 日時点][2022 年 11 月末予定][2023 年 2 月末予定]。

最大4か月!ahamo「大盛りオプション実質0円キャンペーン」開始

NTT ドコモ、オンライン限定プラン「ahamo」の 80GB 増量のオプション「ahamo 大盛り」が最大 4 か月間実質無料になる「大盛りオプション実質 0 円キャンペーン」開始。2022 年 9 月 8 日(木)から 2022 年 12 月 31 日(土)の間に初めて「ahamo 大盛り」を利用開始すると「d ポイント」を 1,980pt / 月(最大 4 か月間)プレゼントしてくれるキャンペーン。エントリー不要でポイント自動プレゼント。

やっと!ドコモ/ahamo、eSIM発行不可システムメンテナンス9月14日に終了

NTT ドコモ(ドコモオンラインショップ)/「ahamo」の「eSIM」発行不可システムメンテナンス終了日程発表。2021 年 10 月 25 日(月)から開始されたシステムメンテナンスは 2022 年 9 月 14 日(水)10 時にようやく終了へ。約 11 か月に渡るシステムメンテンナンスがついに終了。

ドコモ、「瞬速5G」サービスエリアマップ更新【9月5日】

NTT ドコモが 2022 年 9 月 5 日(月)に次世代通信規格「瞬速 5G」サービスエリアマップを更新。直近 2022 年 8 月 28 日(日)時点の次世代通信規格「5G」エリアを確認可能に。[エリア拡充予測]レイヤーは[2022 年 8 月 28 日時点]のほか[2022 年 11 月末予定]と[2023 年 2 月末予定]に更新。

真の5G!ドコモ、「5G SA」一般サービス8月24日開始

ドコモ、「5G SA」一般サービスを 2022 年 8 月 24 日(水)開始。「5G」プランで別途加入必須のオプションサービス(月額税込み 550 円)で提供。ただし「5G SA」オプションサービスは終了時期未定で無料に。

ドコモ/ahamo、eSIM発行不可システムメンテナンスが10か月目に突入へ

NTT ドコモ(ドコモオンラインショップ)/「ahamo」の「eSIM」発行不可システムメンテナンスが 10 か月目に突入へ。2021 年 10 月 25 日から開始されたシステムメンテナンス。ちなみに NTT ドコモの「eSIM」サービスは 2021 年 9 月 8 日から開始(もうすぐ一年経過)。

ようやくLINEMO!「+メッセージ」ソフトバンク系MVNO解禁

モバイルメッセンジャーサービス「+メッセージ」のソフトバンク系 MVNO 解禁が改めて発表。ワイモバイル、LINEMO を含むソフトバンク系 MVNO でようやく解禁。2022 年春解禁予定が結局遅延。

携帯各社、新料金プランへの移行は約1/3程度【総務省】

総務省、携帯各社(MNO / MVNO)の新料金プランへの移行状況発表。新料金プラン契約回線数は 2022 年 5 月末時点で約 4,050 万。一般ユーザー携帯電話契約数の約 1/3(27%)に相当。

総務省、令和3年度第4四半期MNO/MVNOシェア公表

総務省、令和 3 年度第 4 四半期(2022 年 3 月末)MNO / MVNO シェア発表。NTTドコモ 36.3%、KDDI 27.1%、ソフトバンク 21.1%、楽天モバイル 2.4%。MVNO は 13%。