Google「Bard」マップ/YouTube/ホテル/フライトのリアルタイム情報取得可能に

Google、対話型ジェネレーティブ AI サービス「Bard」が 2 か月ぶりに更新。「Google マップ」「YouTube」「Google ホテル検索」「Google フライト」からリアルタイムで情報を取得できる拡張機能「Bard Extensions」を提供。日本語ではまだ利用できず。

「Google マップ」保存済みリストに絵文字適用可能に

「Google マップ」で「保存済み」スポットリストに絵文字を適用可能に。新しいリストに絵文字を適用してお気にいりスポットをわかりやすくカスタマイズ可能。すでに利用可能。

沖縄「インドアマップ」イオン琉球商業施設で増加

「Google マップ」を見ていたらちょっとしたことに気づいたので、この記事を書いています。それはタイトルの通りで、沖縄における「インドアマップ」が増えたという内容です。

Google マップ「京王バス/コミュニティバス」リアルタイム位置情報対応

「公共交通オープンデータ協議会」、京王電鉄バスグループが運行する「京王バス」と東京都内複数自治体のコミュニティバスのバスロケーションデータを公開。「京王バス」とコミュニティバスのリアルタイム位置情報の「Google マップ」表示に対応。「Google マップ」公共交通機関リアルタイム位置情報の国内提供は 2021 年 2 月より開始(JR 東日本 / 東京メトロ / 都営地下鉄)。

「Google Maps Platform」花粉レベルAPIなど提供

Google、「Google Maps Platform」で新たな 3 つの API を提供。「太陽光 API(Solar API)」「大気質 API(Air Quality API)」「花粉レベル API(Pollen API)」。世界 65 か国以上で展開。

街路樹。Google Japan、「ストリートビュー」あの機能アピール

Google Japan、「ストリートビュー」の「タイムマシン」をこのタイミングでアピール。「Google ストリートビュー」の「タイムマシン」は過去に遡って風景を確認できる機能。街路樹の変化も確認可能。

「Google スプレッドシート」地図スマートチップ一括変換対応

「Google スプレッドシート」の地図「スマートチップ」が一括変換に対応。セルごとに挿入された地図 URL リンクを一括で「スマートチップ」化可能。2023 年 8 月 11 日(金)より数日掛けて段階的に展開。

キタ!デスクトップ「Google マップ」スポットアクティビティ履歴保存機能

2023 年 8 月 8 日(火)前後に「Google マップ」スポットアクティビティ履歴の一時保存にようやく対応。当初は 2023 年 7 月中に提供予定と発表されていた機能。ただし複数スポットの経路検索機能は未提供。

新機能!iOS「Google マップ」クイック ルート表示追加

iOS 版「Google マップ」アプリに新機能「クイック ルート表示」が追加。ナビゲーション利用中にロック画面から通知形式のルート概要を確認可能。「クイック ルート表示」は設定から OFF も可能。

「Android Auto」マップのスマートフォン同時接続ついに解禁

「Android Auto」にてマップアプリ(Google マップなど)のスマートフォンとの同時接続がついに解禁。これまで「Android Auto」利用時は Android スマートフォン側でマップアプリを利用しようとしても強制的にアプリが閉じられる仕様。Android スマートフォン側からナビゲーションも開始可能。

Google、「Google ビジネス プロフィール」悪用詐欺相手に消費者保護訴訟開始

Google、「Google ビジネス プロフィール」を悪用する詐欺師を相手に消費者保護訴訟を開始。一般消費者を欺く行為を Google は特に許さない。悪いことはできませんし、ざまぁみろ(詐欺集団ども)。

デスクトップ「Google マップ」複数スポット経路表示対応へ

Google、デスクトップ版「Google マップ」に 2023 年 7 月に提供する新機能を発表。[最近]タブに一時保存されるスポットがアクティビティ履歴として保存される仕様に。複数のスポットを選択した経路検索や複数のスポットの同時共有も可能に。

Google マップ「ひと目でわかる方向案内」ついに提供

Google、2023 年 2 月に発表した Android / iOS 版「Google マップ」アプリ新機能「ひと目でわかる方向案内(Glanceable Directions)」をついに 2023 年 6 月から展開開始へ。「ひと目でわかる方向案内(Glanceable Directions)」は画面ロック解除不要でロック画面からもナビゲーション進行状況をリアルタイムに確認できる新機能。[徒歩][自転車][運転]ナビゲーションで利用可能。

Google マップ「イマーシブ ビュー」オランダ/アイルランド/イタリアで展開開始

Google、2023 年 2 月に発表した「Google マップ」新機能「イマーシブ ビュー」を 4 つの新しい都市で展開開始。アムステルダム(オランダ)、ダブリン(アイルランド)、フィレンツェ / ヴェネツィア(イタリア)。「イマーシブ ビュー」は AI によってストリートビューと航空写真を融合したデジタルモデル。

Google、AI洪水予測を80か国に拡大

Google、2022 年 11 月に提供開始した AI による洪水予測機能を 80 か国に拡大。当初はブラジル、コロンビア、南アリカ、南米、南アジアなど約 20 か国で展開。世界 4 億 6,000 万人をカバー。

横浜キタ!Google マップ「ライブ ビュー検索」

「Google マップ」の「ライブ ビュー」拡張機能「ライブ ビュー検索」がいつの間にか横浜で利用可能に。2022 年 11 月下旬よりロンドン / ロサンゼルス / ニューヨーク / パリ / サンフランシスコ / 東京で展開されていた機能(その後、バルセロナ / ダブリン / マドリッドにも展開拡大)。提供地域拡大?

「Google マップ」車椅子対応の場所スイッチ不要に

Android / iOS 版「Google マップ」アプリにて[車椅子対応の場所]スイッチを ON にしなくてもスポットの車椅子対応状況を確認可能に。[車椅子対応の場所]スイッチは 2020 年 5 月より提供開始された機能。スポットのバリアフリー対応状況投稿は 2017 年 9 月から開始。

Google マップ「イマーシブ ビュー」提供【Google I/O 2023】

Google、2023 年 2 月に発表した「Google マップ」の「イマーシブ ビュー」を今後数か月以内に提供開始。「イマーシブ ビュー」は AI によってストリートビューと航空写真を融合したデジタルモデル。アムステルダム、ベルリン、ダブリン、フィレンツェ、ラスベガス、ロンドン、ロサンゼルス、ニューヨーク、マイアミ、パリ、シアトル、サンフランシスコ、サンノゼ、ベニス、そして東京で展開。