Article headline Speakable markup example

iPad「LINE」スマートフォン生体認証ログインがついに解禁

  • Android、iOS 版「LINE」アプリがアップデート
  • Android 版はアプリバージョン v10.19.3、iOS 版はアプリバージョン v10.18.0
  • スマートフォンの生体認証を用いて iPad 版「LINE」アプリにログインできる機能がついに解禁

LINE は 2020 年 10 月 28 日にコミュニケーションサービス「LINE」の Android 版アプリを v10.18.2 にアップデートし、Android の生体認証(指紋認証、顔認証)を用いて、iPad 版「LINE」アプリにログインできる機能を追加しました。

がしかし、2020 年 11 月 11 日まで、Android の生体認証(指紋認証、顔認証)を用いて iPad 版「LINE」アプリにログインできる機能は利用することができませんでした。

2020 年 11 月 11 日、ようやく iOS 版「LINE」アプリにアプリバージョン v10.18.0 アップデートが配信開始され、スマートフォンの生体認証を用いて iPad 版「LINE」アプリにログインできる機能が、ついに解禁されました。つまりスマートフォンの生体認証を用いて iPad 版「LINE」アプリにログインできる機能、Android だけでなく iPhone でも利用可能です。

スマートフォンの生体認証を用いて iPad 版「LINE」アプリにログインできる機能は、新しいオンライン認証技術の標準化を目指して 2012 年 7 月に発足した非営利団体 FIDO Alliance が策定した認証標準化技術「FIDO2」活用の、次世代ログイン機能です。すでにモバイル決済サービス「LINE Pay」アプリには、この「FIDO2」を活用した生体認証ログイン機能が提供されています。

スマートフォンの生体認証を用いた iPad 版「LINE」アプリへのログイン

スマートフォンの生体認証を用いた iPad 版「LINE」アプリのログイン機能は、まずはスマートフォン版「LINE」アプリにて生体認証ログインを許可し、生体認証情報を「LINE」アカウントに紐づける必要があります。

次に iPad 版「LINE」アプリにログインする際、スマートフォンの電話番号を入力して[スマートフォンを使ってログイン]をタッチし、スマートフォン版「LINE」にて本人確認を行います。本人確認は初回のみ、6 桁の認証番号入力が必須です。

こうすることで、以降はスマートフォンの生体認証を用いた iPad 版「LINE」アプリへのログインを利用できるようになります。

またこのスマートフォンの生体認証を用いた iPad 版「LINE」アプリへのログイン機能は、2020 年内にデスクトップ版「LINE」でも解禁され、さらに 2021 年以降には「LINE」アカウントの引き継ぎや「LINE」ファミリーサービスへのログインでも解禁される予定です。

アプリリンク

Android
iOS
Price: Free+

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください