COCOA

不具合改善&要アップデート!新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」【v1.2.2】

  • 新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」がアップデート
  • アプリバージョン v1.2.2
  • Android 版にて陽性者との接触があっても通知が正常に行われない不具合を改善

厚生労働省が公式に提供する新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」の Android 版と iOS 版に対し、2021 年 2 月 18 日にアプリバージョン v1.2.2 アップデートが配信開始されました。

今回の「COCOA」アプリ v1.2.2 アップデートでは、特に Android 版にて判明していた、陽性者と 1 メートル以内の範囲で 15 分以上接触があっても通知が正常に行われない不具合が改善されています。この不都合は 2020 年 9 月末より発生していたことが判明しているのですが、その不都合がようやく改善されました。

このたび、Androidをお使いの方について、9月末より、アプリ利用者との接触通知が到達していないことが判明いたしました。このアプリを御利用いただいている多くの国民の皆様の信頼を損ねることになり深くお詫び申しあげます。

Android端末にて本アプリをご利用の場合に、陽性登録を行った本アプリ利用者との1メートル以内15分以上の条件に該当する接触があっても接触として検知・通知を行っていないことが判明しました。本障害の解消は、2月中旬を予定しており、それまでの間、Android端末をご利用の方は、仮に陽性者との1メートル以内15分以上の接触があったとしても、本アプリで通知を受け取ることができません。なお、iOS版については本障害の影響はなく、陽性者との接触について通知を受けることが可能です。詳しくはこちらをご覧ください。

陽性者との1メートル以内15分以上の条件に該当する接触があった利用者に対し、条件に該当しない陽性者との近接についても通知してしまう問題を解消しました。

このほか「COCOA」アプリ v1.2.2 アップデートでは、Android 版と iOS 版ともに、一部の端末でで発生していた、利用開始日がリセットされ用規約等への同意画面が再度表示されるてアプリが初期化されたように見えてしまう不具合も改善されています。

とにかく、速攻で「COCOA」アプリを v1.2.2 にアップデートしましょう。

アプリリンク
Android
iOS

Source:厚生労働省

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください