Article headline Speakable markup example
Twitter Blue

ツイート修正対応!「Twitter Blue」海外で提供開始

  • 月定額サブスクリプションサービス「Twitter Blue」発表
  • 月 300 円程度で 30 秒以内のツイート修正や[ブックマーク フォルダ]機能などを利用可能
  • まずはカナダとオーストラリアで提供開始

1 ツイート最大 140 文字の SNS サービス「Twitter」は 2021 年 6 月 3 日、ツイート修正などの様々な特別機能を利用できる月定額のサブスクリプション型サービス「Twitter Blue」を発表し、まずはカナダとオーストラリアで提供開始しました。

「Twitter Blue」

「Twitter Blue」は、1 ツイート最大 140 文字の SNS サービス「Twitter」を、さらに使いやすくする月定額のサブスクリプションサービスです。

「Twitter Blue」では、保存したツイートを任意のフォルダごとに整理できる[ブックマーク フォルダ]機能、ツイート投稿後 30 秒以内であればそのツイートを修正できる[ツイート修正機能]、長いスレッドを読みやすいテキストに変換する[リーダーモード]などの特別な機能をまずは利用することができます。

[ブックマーク フォルダ]機能
[ツイート修正機能]
[リーダーモード]

さらに「Twitter Blue」では、自身のアカウントのホーム画面のカラーをカスタマイズできる機能や、アプリアイコンをカスタマイズできる機能なども提供。さらに今後、より多くの特別な機能が提供される予定です。

「Twitter Blue」はまず、カナダとオーストラリアで提供開始されます。料金は、カナダでは $3.49 カナダドル、オーストラリアでは $4.49 オーストラリアドルです。

Source:Twitter

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。