Article headline Speakable markup example
Pixel Buds A-Series

Google、廉価版「Pixel Buds A-Series」正式発表

  • Google、「Google アシスタント」サポート Bluetooth イヤホン廉価版「Pixel Buds A-Series」正式発表
  • “Clearly White” と “Dark Olive” の 2 色展開で本体価格 $99.00
  • 米国 で 2021 年 6 月 17 日発売(日本国内にも投入予定)

Google は 2021 年 6 月 3 日、「Google アシスタント」サポート Bluetooth イヤホン「Pixel Buds」シリーズの最新モデルにて、第 2 世代「Pixel Buds」の廉価モデル「Pixel Buds A-Series」を正式発表しました。

「Pixel Buds A-Series」は本体価格 $99 と安価な価格設定で、2021 年 6 月 17 日に米国とカナダで発売予定です。米国とカナダの Google ストアでは、すでに予約も開始されています。

「Pixel Buds A-Series」の日本投入時期は不明ですが、すでに国内 Google ストアに商品ページは登場しています。

国内 Google ストアに「Pixel Buds A-Series」商品ページ登場

「Pixel Buds A-Series」

「Pixel Buds A-Series」

Google の「Google アシスタント」サポート Bluetooth イヤホン「Pixel Buds」シリーズ最新モデルとなる「Pixel Buds A-Series」は、第 2 世代「Pixel Buds」から不要な機能を省き、本体価格も 45% 引き程度の $99.00 に抑えた廉価モデルです。

第 2 世代「Pixel Buds」から省かれた機能は、風音低減機能、充電ケースの防水性、ワイヤレス充電(充電ケース)、音量調整スワイプ操作、[アテンション アラート]の、計 5 つです。

ただし、風音低減機能は削除されているもののノイズキャンセリング自体は搭載されていたり、「Pixel Buds A-Series」のイヤホン自体は IPx4 規格の防水性能を搭載しているなど、大幅に機能が削減されているわけではありません。

そもそもワイヤレス充電を使用していなかったり、誤操作防止のためタップ操作を OFF にしている(私のような)ユーザーなどは、「Pixel Buds A-Series」が最適です。第 2 世代「Pixel Buds」で提供されている[アテンション アラート]も、現時点では[試験運用機能]ということもあり、まだ使いにくい部分もあったります。

「Pixel Buds A-Series」は、そもそもの「Google アシスタント」サポートや基本的なノイズキャンセリング、タップ操作による楽曲の再生 / 一時停止、周囲の環境に合わせて音質を改善する「アダプティブ サウンド」など、主要機能は省かれずに実装されています。

そして何より、最大連続再生 5 時間と「Pixel Buds A-Series」を約 5 回分充電できる充電ケースバッテリー容量など、第 2 世代「Pixel Buds」と同じく実装されています。結構優秀です。

「Pixel Buds A-Series」は本体価格 $99 と安価な価格設定で、カラーバリエーションは “Clearly White” と “Dark Olive” の 2 色展開です。

Clearly White
Dark Olive

Google ストア 商品ページリンク

「Pixel Buds A-Series」

Google Pixel Buds A-Series、豊かなサウンドをお手ごろ価格で – Google ストア

Source:Google

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

「Google、廉価版「Pixel Buds A-Series」正式発表」への2件のフィードバック

  1. 音量調整はイヤホンから一切できず、スマホのボリュームボタンでしかできないということですかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください