Article headline Speakable markup example
Pixel 4 XL Oh So Orange

国内対象!「Pixel 4 XL」1年間延長修理プログラム提供開始

  • Google、「Pixel 4 XL」特定の不都合による「1 年間延長修理プログラム」提供開始
  • 日本国内版「Pixel 4 XL」も対象
  • Google ストアでの購入後 2 年以内であれば無償交換もしくは無償修理が可能

Google は 2021 年 7 月 20 日、2019 年 10 月 16 日に発売した Google Pixel スマートフォン「Pixel 4 XL」に対する、「1 年間延長修理プログラム」を提供開始しました。

通常、Google ストアで販売される Google Pixel スマートフォンには、1 年間の補償が付いています。しかし今回「Pixel 4 XL」にて特定の不都合が見つかったため、さらに補償が 1 年間延長される「1 年間延長修理プログラム」が提供開始され、購入後 2 年以内であれば補償が受けられるようになったわけです。

また「Pixel 4 XL」の「1 年間延長修理プログラム」対象国は、日本、米国、シンガポール、カナダ、台湾の 5 か国。日本国内版「Pixel 4 XL」も対象です。

「Pixel 4 XL」の特定の不都合は、電源が入らない、充電ができない、バッテリー消費量が著しく早い、など。

「Pixel 4 XL」特定の不都合
  • 電源が入らない
  • 突然再起動したりシャットダウンしたりする
  • 有線 / 無線ともに充電を行うことができない
  • バッテリー消費量が著しく早い

2019 年 10 月 16 日以降に Google ストアで購入したお手持ちの「Pixel 4 XL」がこれらの問題に直面している場合、購入後 2 年以内の申請あれば無償での交換、もしくは無償修理が可能です。ただし「1 年間延長修理プログラム」適用での無償交換もしくは無償修理は、あくまでも Google 判断となりますので、詳しくは Google に問い合わせてみてください。

実際に「1 年間延長修理プログラム」を適用するには、Google が用意している問い合わせページから申請を行います。

ちなみにですが、国内版「Pixel 4 XL」のオレンジカラー “Oh So Orange” はすでに倉庫在庫も尽きてしまっているため、同色無償交換は不可となります。ご注意ください。

このほか、キャリア版(ソフトバンク版)の「Pixel 4 XL」が「1 年間延長修理プログラム」の対象かについては、直接キャリアにお問い合わください。

Source:Google

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください