Article headline Speakable markup example
Fitbit Charge 5

Suica対応!国内版「Fitbit Charge 5」Amazonで予約開始

  • 国内 Amazon.co.jp で新型フィットネストラッカー「Fitbit Charge 5」予約開始
  • 本体価格 22,718 円 & 1% ポイント(227pt)還元付きで 2021 年 9 月 28 日発売予定
  • JR 東日本提供の交通系電子マネー「Suica」をサポート!

Google が 2021 年 8 月 25 日に発表した Fitbit ブランドの新型フィットネストラッカー「Fitbit Charge 5」が、日本国内の Amazon.co.jp にて予約開始されました。

「Fitbit Charge 5」は当初、2021 年 9 月下旬発売予定と発表されていましたが、Amazon では 2021 年 9 月 28 日発売予定として予約受付されています。ちなみに Amazon における「Fitbit Charge 5」の本体価格は 22,718 円で、さらに 1% ポイント(227pt)還元付です。

今回の Amazon における「Fitbit Charge 5」出品で注目なのは、先日の Google からの公式発表では不明となっていた、JR 東日本提供の交通系電子マネー「Suica」に関する内容です。Fitbit 公式サイトや国内 Google ストアでは「Fitbit Charge 5」の「Suica」対応有無が明記されていなかったのですが、Amazon 商品ページ内では「Fitbit Charge 5」が「Suica」に対応する旨が明記されました。

ただし、国内外問わずすべての「Fitbit Charge 5」が「Suica」に対応するのか、もしくは国内版「Fitbit Charge 5」の一部が「Suica」に対応するのかは、今のところ不明。とりあえず、Amazon に出品されている国内版「Fitbit Charge 5」は、「Suica」に対応する模様です。

これは個人的な予想ですが、国内外問わずすべての「Fitbit Charge 5」が「Suica」に対応するでしょう。

「Fitbit Charge 5」

「Fitbit Charge 5」

Fitbit の新型フィットネストラッカー「Fitbit Charge 5」は、Fitbit が 2020 年 4 月に発表し、日本国内でも発売したフィットネストラッカー「Fitbit Charge 4」の後継機種です。

その特徴は、前作「Fitbit Charge 4」より 2 倍明るく常時点灯にも対応したタッチ操作対応の AMOLED ディスプレイや GPS、24 時間連続測定可能な心拍数センサー、皮膚電気活動(EDA)センサーを搭載し、経皮的動脈血酸素飽和度(SpO2)測定、皮膚温度測定、最大酸素摂取量(VO2 Max)測定、ストレス管理(ストレスマネジメントスコア)、睡眠追跡、心電図検査(ECG)アプリなどに対応する点。もちろん通常のフィットネストラッカーとして活用可能ですが、ストレス管理や睡眠改善など、もはやこれ一台で基本的な健康管理と改善までを行うことができる仕様です。

また、最大 7 日間の連続利用が可能なバッテリーも搭載。そして Fitbit ブランドの非接触型決済サービス「Fitbit Pay」もサポートします。さらに国内版「Fitbit Charge 5」については、「Fitbit Pay」にて JR 東日本提供の交通系電子マネー「Suica」もサポートされます。

ストレス管理(ストレスマネジメントスコア)

ペアリングしている Android スマートフォンで受信した通話着信や通知も、もちろん「Fitbit Charge 5」に転送される仕様。基本的な機能ももちろん実装されています。

「Premium メンバーシップ」

さらに「Fitbit Charge 5」は、エクササイズや睡眠、心拍変動(HRV)から得られた情報を個人別スコア「今日のエナジー」として表示し、さらにエクササイズをするべきか、それとも体を休めて回復するべきかなど、一目で判断することが可能なサブスクリプションサービス「Premium メンバーシップ」にも対応。「Premium メンバーシップ」は通常月額税込み 640 円の有料サービスですが、新規および復帰ユーザーに限り、最初の 6 か月間は無料で利用できるようになります。

「Premium メンバーシップ」はさらに、マインドフルネスツールも搭載。「Premium メンバーシップ」は「Fitbit Charge 5」だけでなく、「Fitbit Sense」「Fitbit Versa 2 / 3」「Fitbit Luxe」「Fitbit Inspire 2」も対応する予定です。

「Fitbit Charge 5」のカラーバリエーションは “ブラック / グラファイト ステンレススチール” “ルナホワイト / ソフトゴールド ステンレススチール” “スチールブルー / プラチナ ステンレススチール” の基本 3 色展開で、スポーツベルトや本革ベルトなど、カスタマイズ可能な専用リストバンドもアクセサリーとして別途販売されます。

ブラック / グラファイト ステンレススチール
ルナホワイト / ソフトゴールド ステンレススチール
スチールブルー / プラチナ ステンレススチール

Amazon 商品ページリンク

国内版「Fitbit Charge 5」“ブラック / グラファイト ステンレススチール”
【Suica対応】 Fitbit Charge5 GPS搭載フィットネストラッカー ブラック/グラファイト ステンレススチール L/Sサイズ [日本正規品] FB421BKBK-FRCJK
国内版「Fitbit Charge 5」“ルナホワイト / ソフトゴールド ステンレススチール”
【Suica対応】 Fitbit Charge5 GPS搭載フィットネストラッカー ルナホワイト/ソフトゴールド ステンレススチール L/Sサイズ [日本正規品] FB421GLWT-FRCJK
国内版「Fitbit Charge 5」“スチールブルー / プラチナ ステンレススチール”
【Suica対応】 Fitbit Charge5 GPS搭載フィットネストラッカー スチールブルー/プラチナ ステンレススチール L/Sサイズ [日本正規品] FB421SRBU-FRCJK

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。