Article headline Speakable markup example
Google Form

「Google フォーム」回答下書き保存機能一般提供開始

  • 「Google フォーム」の回答下書き保存機能が一般提供開始
  • 2021 年 4 月に「Google Workspace for Education」向けにベータ版として提供された機能
  • Google アカウントにログインしている場合に回答内容が 30 日間保存 & 入力途中内容をクロスデバイスで入力可能

Google アンケートフォームサービス「Google フォーム」にて 2021 年 8 月下旬辺りより、回答下書き保存機能が一般提供開始された模様です。

「Google フォーム」の回答下書き保存機能は 2021 年 4 月辺りに、当初のサブスクリプション型グループウェアツール「Google Workspace for Education(Google Workspace)」にて、ベータ版として提供開始された機能です。つまりこれまではベータ版の機能だったのですが、そこから数ヶ月で正式版の機能として提供開始されました。

「Google フォーム」回答下書き保存機能

「Google フォーム」回答下書き保存機能は、Google アカウントにログインしている状態で「Google フォーム」に回答する場合に、入力した回答内容が 30 日間自動保存される便利機能です。

これまでは「Google フォーム」作成者側にて保存機能を ON にしていないと回答者側による内容の保存および修正ができない仕様だったので、保存機能 OFF の「Google フォーム」にて万が一間違った入力のまま回答を送信してしまった場合に、再度入力 & 送信を行う必要があったのですが、回答下書き保存機能が一般提供されたことで、回答者主導で入力内容の保存および修正を行うことができるようになりました。

また「Google フォーム」回答下書き保存機能では、回答入力途中で中断したとしても、その途中から、しかも同じ Google アカウントでログインしている別のデバイスにも引き継いで入力を再開できるようになっています。例えば、PC で入力していた回答の続きをスマートフォンで再開したり、その逆などを行うことができるようになっています。

特に回答数が多い「Google フォーム」の場合は便利ですね。是非活用しましょう。

Source:Google フォーム

スポンサーリンク

この記事をシェア

関連記事

Jetstream BLOG をフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。